メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東京都千代田区で=尾籠章裕撮影

 ほほえみには2種類ある。

 顔にそよ風が吹きわたるようなほほえみは、かすかに呼び掛けを含んでいるだろう。他人へ、世界へ、あるいは自分自身へ。

 顔の筋肉を動かしてこしらえたほほえみは、何かに引き付けようとしているのかもしれない。隠された利害に、主張に、あるいは自分自身に。

 今年の全英女子オープンで優勝したゴルファーの渋野日向子が浮かべていたほほえみは多くの人に好感をもって迎えられ“スマイルシンデレラ”と話題になった。やったよー、と人に呼び掛ける喜びが自然にほおを緩ませたに違いない。

 しかしあまりにも話題になってから後のほほえみは、時にどこかつらそうにも見えた。

この記事は有料記事です。

残り953文字(全文1235文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  3. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  4. わずか20分の間に…両親が当日の経緯を公表 山梨女児不明

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです