メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新・コンサートを読む

ロイヤル・オペラの≪オテロ≫ 背景の差別に向き合わせる=梅津時比古

撮影=長谷川清徳

 差別は人間の感情を破壊する。中世に出されたドイツの法律書には、字が読めない一般人のために絵で描かれた社会の序列も掲載されており、そこには教皇、司教、修道院長など宗教関係者を上位、農民、女召使等を下位に、24の階級差別が細かく定められている。末尾のほうは21番ザクセン人、22番ヴェンド人(スラヴ人)、23番ヴェンド人の女、24番ユダヤ人、とナチ以前でも人種差別が激しいことが分かる。芸術もまた、差別社会を背景にしている。

 シェークスピアの原作をオペラにしたヴェルディ≪オテロ≫は嫉妬がテーマである。キプロス島の総督・オテ…

この記事は有料記事です。

残り969文字(全文1230文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  4. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです