メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本学生音楽コンクール

学生音コン名古屋 本選バイオリン部門 地区大会チェロ部門 /愛知

小学1位 今飯田佳乃さん

 第73回全日本学生音楽コンクール名古屋大会(毎日新聞社主催、NHK後援、かんぽ生命特別協賛)は20日、本選バイオリン部門小学校、中学校、高校各部▽地区大会チェロ部門高校、大学各部が名古屋市千種区の今池ガスホールで開かれた。バイオリンの上位2人とチェロの上位3人は横浜みなとみらいホール小ホールである全国大会に出場する。全国大会はバイオリン小学校、中学校の各部が12月1日▽同高校の部が同2日▽チェロが同3日。入賞者は次の皆さん。(敬称略。丸囲み数字は順位、カッコ内は学校所在地・校名と学年)

 <バイオリン部門>小学校の部=(1)今飯田佳乃(名古屋市・比良4)(2)加藤充愉(三重県桑名市・津田学園6)(2)増田七彩(津市・千里ケ丘5)(2)石黒奏海(豊川市・小坂井西6)(3)藤崎菜々子(みよし市・三好丘4)

この記事は有料記事です。

残り376文字(全文731文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ミルクボーイ」の内海さん、新型コロナ感染 駒場さんも自宅待機

  2. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  3. 安倍政権が残したもの 自制失った政治家、露骨に表現に介入 「菅政権では改善しない」津田大介さん

  4. ORICON NEWS 欅坂46“ラストライブ”は無観客配信で 2日間別メニュー“静”と“動”の両面を存分に

  5. 「量が多く面倒」児童の絵日記などを家庭ごみで廃棄 教員を停職処分 新潟

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです