メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本音楽コンクール

日本音コン 風を「新しい音」に 作曲部門入賞、松本さんと高野さん /埼玉

入賞作の演奏・録音に臨む1位・松本真結子さん=東京都渋谷区で、根岸基弘撮影

 第88回日本音楽コンクール(主催=毎日新聞社・NHK、特別協賛=三井物産、協賛=岩谷産業)の作曲部門で1位に選ばれた所沢市の松本真結子(まゆこ)さん(24)=日本大大学院修了=と、2位の朝霞市、高野裕也さん(28)=東京音大大学院=の入賞作の演奏・録音がこのほど、東京都内で行われた。2人はともに長野市出身で、「風」にちなんだ作品である点も共通する。

 今回の課題は室内楽曲。松本作品は「風の形象 8人の奏者のための」と題し、変幻自在の風を音で表現した…

この記事は有料記事です。

残り519文字(全文745文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  3. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  4. 堺市立小教諭、教え子の中1少女にキス 口止めも 強制わいせつ容疑で逮捕

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです