メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外GDP年6.3%減 5四半期ぶりマイナス 消費増税響く
びわ湖ホールから

プロ指導、再び輝け! 来月1日、楽器経験者の演奏会 /滋賀

 「滋賀県アートコラボレーション事業」では、びわ湖ホールを運営するびわ湖芸術文化財団と市や町立ホールが協働でコンサート等を開催しています。

 今回はその中から、高島市立藤樹の里文化芸術会館とのコラボ事業「大人の部活プロジェクト 高島ジャズオーケストラ部育成事業」をご紹介します。皆さまの中には、学生時代に楽器に親しんだ経験があっても、大人になると疎遠になってしまったという方も多いのではないでしょうか?

 そんな方々に、再び音楽で輝いていただこうと「高島ジャズオーケストラ部」への参加を募集しましたところ、10代から70代まで約30人が集結。あの頃(学生時代?)を思い出し、プロの指導のもと昨年春より毎週1回の練習を重ねてきた集大成として、指導を担当した京都コンポーザーズジャズオーケストラの選抜メンバーらと共演する「ひなまつり ジャズ・コンサート」を開催します。

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文732文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 公文書クライシス 「解釈、どうとでも」 "保存1年未満"文書破棄記録ゼロ 情報公開、ルール骨抜き

  4. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  5. 国立大5校、授業料値上げ 昨春以降 学生ら、説明不足批判

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです