メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

びわ湖ホールから

プロ指導、再び輝け! 来月1日、楽器経験者の演奏会 /滋賀

 「滋賀県アートコラボレーション事業」では、びわ湖ホールを運営するびわ湖芸術文化財団と市や町立ホールが協働でコンサート等を開催しています。

 今回はその中から、高島市立藤樹の里文化芸術会館とのコラボ事業「大人の部活プロジェクト 高島ジャズオーケストラ部育成事業」をご紹介します。皆さまの中には、学生時代に楽器に親しんだ経験があっても、大人になると疎遠になってしまったという方も多いのではないでしょうか?

 そんな方々に、再び音楽で輝いていただこうと「高島ジャズオーケストラ部」への参加を募集しましたところ、10代から70代まで約30人が集結。あの頃(学生時代?)を思い出し、プロの指導のもと昨年春より毎週1回の練習を重ねてきた集大成として、指導を担当した京都コンポーザーズジャズオーケストラの選抜メンバーらと共演する「ひなまつり ジャズ・コンサート」を開催します。

この記事は有料記事です。

残り352文字(全文732文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  2. 安倍前首相周辺が補塡認める 「桜を見る会」前夜祭

  3. 「センスある会食を」 特産和紙の扇子で飛沫防ぐ 福井・越前市が配布

  4. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  5. 「鬼滅の刃」 興収259億円に 「アナ雪」超えの国内歴代3位

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです