メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベルリン・フィル来日公演で指揮するカラヤン=1966年4月12日

[PR]

山田治生

 オーケストラを率いる指揮者の名称には、音楽監督、首席指揮者、常任指揮者などがあり、クラシック音楽ファンでもなかなかその区別がつかないのではないだろうか。楽員の人事権まで握っているのが音楽監督で、人事権は持たず音楽面のみを担うのが首席指揮者という言われ方もするが、実情はもっと複雑だ。

 東京のオーケストラで現在、シェフが音楽監督のタイトルを持っているのが、新日本フィル、東京交響楽団、東京都交響楽団であり、シェフが首席指揮者であるのがNHK交響楽団、東京フィル、日本フィル、シェフが常任指揮者と呼ばれているのが、東京シティ・フィルと読売日本交響楽団である。

 オーケストラの指揮者に、音楽監督の名称がつけられるようになったのはいつごろからであろうか? 1842年に結成されたニューヨーク・フィルで初めて音楽監督の肩書が用いられたのは、1943年のことであった(初代はアルトゥール・ロジンスキ)。1909~10年シーズンに50回近いニューヨーク・フィルのすべての公演を指揮したグスタフ・マーラーも29年から実質上の首席指揮者として同フィルに君臨したアルトゥーロ・トスカニーニも、ニューヨーク・フィルでの肩書は単に「Conductor」であった。24年から49年までボストン交響楽団のシェフを務めたセルゲイ・クーセヴィツキーのタイトルも、46年までは「Conductor」であり、47年から「Music Director」の名称を使うようになった。アメリカで「音楽監督」というシステムが確立されたのが20世紀半ばであったと解釈していいだろう。

 イギリスでは、伝統的に「首席指揮者 Principal Conductor」の名称を使うことが多い。ロンドン交響楽団は、ほとんどのシェフが首席指揮者であったが、任期後半のクラウディオ・アバドと現在のサイモン・ラトルのみが音楽監督の肩書を用いる。フィルハーモニア管弦楽団もロンドン・フィルも首席指揮者。BBC交響楽団は「Chief Conductor」の称号を用いる。日本語にしてしまえば「首席指揮者」で同じだが、「Principal Conductor」と区別するために「主席指揮者」と訳されることもある。ロイヤル・フィルは、2021年にヴァシリー・ペトレンコが音楽監督に就任する。近年、ロンドンのオーケストラも指揮者の役割(権限)に応じて、ポストの名前を決めているようである。

 ヘルベルト・フォン・カラヤンが1955年にベルリン・フィルのシェフに就任したときのタイトルは、「芸術監督兼首席指揮者(künstlerischen Leiter und Chefdirigent)」。ドイツの歌劇場では「音楽総監督(Generalmusikdirektor、GMDと略す)」の肩書を用いることが多い。250年以上の歴史を誇るライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団は伝統的にシェフに「カペルマイスター」の称号を与えている。

 欧米で「Permanent Conductor」という言葉はほとんど使われないにもかかわらず、日本では、第二次世界大戦後、「常任指揮者」という呼び方が定着していた。「首席指揮者」という肩書は、日本ではあまり使われなかったが、近年、用いられるようになった。パーヴォ・ヤルヴィはN響での初めての首席指揮者である。

筆者プロフィル

 山田 治生(やまだ はるお) 音楽評論家。1964年、京都市生まれ。87年、慶応義塾大学経済学部卒業。90年から音楽に関する執筆を行っている。著書に、小澤征爾の評伝である「音楽の旅人」「トスカニーニ」「いまどきのクラシック音楽の愉しみ方」、編著書に「オペラガイド130選」「戦後のオペラ」「バロック・オペラ」などがある。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 優香、志村けんさん追悼 コント番組で長年共演「とてもとても悲しいです」[コメント全文]

  2. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 国内感染、新たに71人 新型コロナ、富山で初確認 志村けんさんら4人死亡

  5. ORICON NEWS 加藤茶、仲本工事、高木ブー、志村けんさん追悼「非常に悔しいです」「早すぎるよ」[コメント全文]

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです