メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

加藤浩子「名画が語る名作オペラ」

モローからシュトラウスへ、芸術家たちを虜にした「運命の女」〜「サロメ」の変遷

加藤浩子

ギュスターヴ・モロー「出現」

[PR]

 サロメ。

 その名は魅惑的だ。踊りの代償に男の首を望んだ、残酷な少女のはずなのに。

 いや、だからこそ、人はサロメに引かれるのだろう。なぜサロメはヨハネの首を望んだのか? それを想像するのはスリリングだ。

 美しく、そして危険なサロメ。そのイメージを植えつけたのは、フランスの画家ギュスターヴ・モロー(1826~98年)が描いた一連の「サロメ」画である。

 サロメの原点は「新約聖書」にあるが、聖書の記述に「サロメ」という名前はない。彼女が登場するのは、「マルコ伝」および「マタイ伝」の、洗礼者ヨハネ(イエス・キリストに洗礼を授けた聖人)が処刑される部分だ。ガリラヤの太守ヘロデ・アンティパスは、異母兄ピリポから妃ヘロデヤを奪い、それを非難したヨハネを投獄する。ヘロデヤの連れ子の娘がヘロデの誕生日に舞いを舞ったところ、ヘロデは喜んで望みの褒美を取らせると言ったので、ヨハネを憎むヘロデヤは「盆に載せたヨハネの首」を望むよう娘に命じた。ヨハネは獄中で斬首され、盆に載ったその首は娘を経てヘロデヤに渡された。つまりヨハネ斬首の主役はヘロデヤであって、娘ではないのだ。聖書以前に、ヘロデヤの娘「サロメ」について語った文献もあるが、ここでのサロメは踊りもしなければヨハネの処刑に関係してもいない。ちなみに「サロメ」は、ヘブライ語で「平和」を意味するという。

 いつの間にか古代の名前「サロメ」で呼ばれるようになった少女は、初めは聖人を殉教させた悪女として非難されるが、次第に「首と美女」というグロテスクな取り合わせが芸術家たちの想像力を刺激するようになり、多くの画家が取り上げるようになった。とはいえ、その扱いはあくまで聖書のエピソード上の人物にとどまっていた。

 そんなサロメが「主役」に躍り出たのが、モローのサロメ画である。もっとも有名な「出現」(同じシーンを描いた同名の作品が複数ある)では、踊るサロメがヨハネの首の幻を見て驚愕(きょうがく)する様子が描かれている。流行のオリエント趣味を反映したきらびやかな耽美(たんび)性は、世紀末の入り口にふさわしかった。

 モローのサロメ画はユイスマンス、フローベールら多くの芸術家に影響を与え、名作を書かせた。その代表格がオスカー・ワイルドの戯曲「サロメ」である。サロメが「恋」のあまりヨハネの首を望むという衝撃的な内容は、ワイルドの想像力の賜物(たまもの)だ。ワイルドの戯曲のドイツ語版をみたリヒャルト・シュトラウスは「この戯曲は音楽を求めている」と直感し、3作目のオペラ「サロメ」を創って、オペラ作曲家として初の大成功を収めた。

 聖書物語の無名の少女から、恋ゆえに男の命を奪った魔性の女へ。鮮やかな変貌を遂げたサロメは、芸術家たちの「運命の女」になったのである。

筆者プロフィル

 加藤 浩子(かとう・ひろこ) 音楽物書き。慶応義塾大学、同大学院修了(音楽学専攻)。大学院在学中、オーストリア政府給費留学生としてインスブルック大学留学。バッハとイタリア・オペラをテーマに、執筆、講演、オペラ&音楽ツアーの企画同行など多彩に活動。著書に「今夜はオペラ!」「ようこそオペラ!」「オペラ 愛の名曲20選+4」「名曲を生みだした女性たち クラシック 愛の名曲20選」「モーツァルト 愛の名曲20選」(春秋社)、「バッハへの旅」「黄金の翼=ジュゼッペ・ヴェルディ」(東京書籍)、「人生の午後に生きがいを奏でる家」「さわりで覚えるオペラの名曲20選」「さわりで覚えるバッハの名曲25選」(中経出版)、「ヴェルディ」「オペラでわかるヨーロッパ史」「音楽で楽しむ名画」「バッハ」(平凡社新書)。最新刊は「オペラで楽しむヨーロッパ史」(平凡社新書)。

公式HP

http://www.casa-hiroko.com/

ブログ「加藤浩子のLa bella vita(美しき人生)」

https://plaza.rakuten.co.jp/casahiroko/

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  2. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  3. コロナ鎮めて! 群馬・「妖怪」だるま

  4. 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査

  5. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです