メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

びわ湖ホールから

「生」とは違う魅力凝縮 オペラ「神々の黄昏」ブルーレイに /滋賀

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、やむなく無観客上演となり、動画投稿サイト「ユーチューブ」で無料配信をおこなったびわ湖ホールプロデュースオペラ「神々の黄昏(たそがれ)」。

 今月27日、その舞台を3台の超高精細カメラで収録したびわ湖ホールオペラ初のブルーレイを発売します。

 「神々の黄昏」は、ワーグナーの大作<ニーベルングの指環(ゆびわ)>全4部作の最後の作品です。2017年より毎年新制作で上演してきた通称<びわ湖リング>の完結となる、計画を含めると6年以上もの歳月をかけて準備してきた舞台は、ドイツの巨匠ミヒャエル・ハンぺが現代のテクノロジーを駆使し、楽譜に忠実に再現した幻想的な演出、びわ湖ホール芸術…

この記事は有料記事です。

残り459文字(全文765文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東大阪で新成人ら20人クラスター 成人式後に会食の2グループ 新型コロナ

  2. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  5. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです