メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本音楽コンクール

日本音コン 5日「受賞記念演奏会」 上位入賞の4人 霧島 /鹿児島

瀧本実里さん

 昨年開催された第88回日本音楽コンクール(毎日新聞社など主催)の各部門1、2位の成績を残した4人による「受賞記念演奏会」が、5日午後2時から鹿児島県霧島市のみやまコンセール(霧島国際音楽ホール)である。

 同コンクールは1932年に創設され、クラシック界の登竜門として数々の有望な新人を輩出している。

 出演者と主な曲目は次の通り。(敬称略、出演順)

 瀧本実里(フルート)=マスネ「タイスの瞑想(めいそう)曲」▽梅﨑秀(ピアノ)=バッハ「パルティータ第5番ト長調BWV829」▽小堀勇介(テノール)=モーツァルト「皇帝ティートの慈悲」より「もし皇位に、親愛なる神々よ」▽東亮汰(バイオリン)=シュトラウス「バイオリンソナタ変ホ長調作品18」

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文445文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 関東・東海上空に火球 2日未明、目撃相次ぐ 「爆発音聞こえた」

  2. 愛媛の「聖地」で誓った2人の愛 南京錠7000個のその後は… 撤去から1年

  3. 東京都で新たに100人以上感染 5月2日以来の3ケタ

  4. 「党員獲得どころじゃない」 河井夫妻「1億5000万円」 自民総務会で不満噴出

  5. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです