メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース&トピックス

いま楽しめるクラシック音楽配信あれこれ&8月以降の中止・延期公演

「ザルツブルク音楽祭2020」で上演中のR・シュトラウス「エレクトラ」より、カーテンコールの様子 (C) SF / Marco Borrelli

[PR]

 5月に全国の緊急事態宣言が解除されてはや3カ月がたとうとしている。クラシック音楽界でも客席に人を入れた公演が再開され、ライブ配信などの取り組みと平行しつつ、新しい活動の在り方を模索している。ただし、海外からの演奏家の来日はいまだ難しい。またホール客席は前後左右を空けた市松模様の配置が主流で定員の半数以下、奏者にもソーシャルディスタンシングが求められるため、特にオーケストラは定期公演のプログラムの中止や見直しを余儀なくされている。結果的に編成の大きくないモーツァルトやベートーヴェン、ドヴォルザークなど古典派からロマン派の作品にプログラムが集中する事態も起きている。もっともベートーヴェンは、今年生誕250年。記念イヤーを盛り上げようと当初予定されていた多くの関連公演が、新型コロナウイルスに腰を折られてしまった。今はまだ合唱を伴う演奏の難しさも指摘されているが、年末恒例の「第九」でアニバーサリーの最後を飾れることを期待しつつ、ウイルスの収束を願いたい。

 マイナス面ばかりに目が行きがちだが、ウイルスの流行とともに次々と中止に追い込まれた音楽祭が、ここへきて徐々に開催されつつある。海外では今年100周年を迎えたザルツブルク音楽祭が8月1日に幕を開けた。日本国内では東京都と東京都交響楽団が主催する「サラダ音楽祭」が規模を縮小して9月初旬に予定され、東北を代表する「仙台クラシックフェスティバル」も「クラシックエール仙台」として10月初旬に小規模に行われる。

 海外からの指揮者の来日がかなわず残念に思う一方、国内の若手指揮者を聴く機会が増えたことはうれしい。ソリストもまたしかり。力のある若い演奏家が活躍の場を得ることは、彼らのためにももちろん、今後のクラシック音楽界の発展にとってもプラスになるはずだ。

 彼らの活躍にエールを送りつつ、8月もコロナ禍のクラシック音楽界における配信情報や公演情報(※)をお届けしたい。

※7月の主な中止・延期公演はこちら

※8月31日時点

◆国内の無料/有料おすすめ配信◆

【日本フィルハーモニー交響楽団】

◆「1日だけの夏休みコンサート2020」※有料ライブ・ライブビューイング(東北)

45年間続いてきた同コンサートも今年は全21公演が中止に。〝1日だけ〟に限定してオンライン配信とともに開催する。

8月23日(日)11:00/14:30(配信は午後の回のみ、福島県南相馬市と岩手県宮古市でライブビューイングを予定)

東京国際フォーラムホールC

角田鋼亮(指揮)/江原陽子(司会)/岩手県立宮古高校吹奏楽部(映像によるゲスト)他

ビゼー:歌劇「カルメン」より間奏曲「東北からの映像コーナー」/外山雄三:管弦楽のためのラプソディ/ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」より第1楽章、他

https://www.japanphil.or.jp/concert/24282

◆第723回東京定期演奏会<秋季> ※有料ライブ

9月4日(金)19:00

サントリーホール

山田和樹(指揮)/横坂源(チェロ)/沼沢淑音(ピアノ)

ガーシュウィン:「アイ・ガット・リズム」変奏曲/ミシェル・ルグラン:チェロ協奏曲(日本初演)/五十嵐琴未:新作/ラヴェル:バレエ音楽「マ・メール・ロワ」

https://www.japanphil.or.jp/concert/24089

◆落合陽一×日本フィル プロジェクトVOL.4 《__する音楽会》※有料ライブ・アーカイブ(8/31Up)

「テクノロジーによってオーケストラを再構築する」というテーマで2018年より行う企画の第4弾。会場での生演奏とオンライン配信それぞれの利点を生かし、同じコンサートが「まったく別の体験」として演出される。

10月13日(火)19:00

東京芸術劇場

落合陽一(演出・監修)/海老原光(指揮)、他

ベートーヴェン:交響曲第7番第4楽章/ストラヴィンスキー:「兵士の物語」(組曲版・演出つき)、他

https://japanphil.or.jp/concert/24296

【NHK交響楽団】

◆「世界の巨匠とN響が奏でるマスターピース」※無料オンデマンド

世界の巨匠とN響との近年の演奏を映像とともに楽しめる企画。10月13日まで全6回、一部ハイレゾ配信も予定されている。

https://www.nhkso.or.jp/news/20200721_2.html

[第3回]8月18日(火)11:00~9月1日(火)11:00

ほとばしる情熱! 井上道義のベルリオーズ「幻想交響曲」

収録:2019年7月2日 サントリーホール

[第4回]9月1日(火)11:00~ 9月15日(火)11:00

次代のオーケストラ界を担う巨匠ソヒエフの「シェエラザード」

収録:2019年1月16日 サントリーホール

【東京都交響楽団】

◆「都響スペシャル2020」※チャリティー・有料オンデマンド

7月に行われた二つの「都響スペシャル」をオンデマンドで配信中。特典映像として2015年のヨーロッパ・ツアーから、アムステルダム・コンセルトヘボウ(オランダ)公演の演奏も配信。

https://www.tmso.or.jp/j/news/9275/

[1]7月29日(水)10:00~9月30日(水)23:59配信

大野和士(指揮)

コープランド:市民のためのファンファーレ/ベートーヴェン:交響曲第1番ハ長調Op.21/プロコフィエフ:古典交響曲Op.25、他

収録:7月12日(日) サントリーホール

[2]8月5日(水)10:00~9月30日(水)23:59配信

大野和士(指揮)/本條秀慈郎(三味線)

メンデルスゾーン:劇付随音楽「真夏の夜の夢」序曲/藤倉大:三味線協奏曲/ベートーヴェン:交響曲第2番ニ長調Op.36

収録:7月19日(日) 東京文化会館

【新日本フィルハーモニー交響楽団】

◆五木ひろし 50周年記念 シンフォニックコンサート※有料ライブ・オンデマンド

8月20日(木)18:30(18:10頃から特典映像を公開)

すみだトリフォニーホール

https://www.njp.or.jp/news/19318

◆音楽鑑賞をおうちで楽しむためのオンラインレクチャー「NJPクラシックお楽しみ塾」※有料・ライブ

Zoomを使用したオンラインレクチャーシリーズ。音楽ライター/ラジオパーソナリティーの小室敬幸さんを講師に迎え、新日本フィルの楽団員も出演予定。

第2回:日本人指揮者の系譜

8月29日(土)19:00(約1時間+質疑応答)

https://www.njp.or.jp/event/17838

第3回:オーケストラにおけるコントラバス(8/31Up)

9月27日(日)19:00

https://www.njp.or.jp/news/19626

【読売日本交響楽団】

◆「フランクフルト&東京 マイスタージンガー・プロジェクト2020」※無料・オンデマンド

セバスティアン・ヴァイグレがそれぞれポストを持つ読響とフランクフルト歌劇場(管弦楽団)の有志によるリモート演奏。「ニュルンベルクのマイスタージンガー」第1幕への前奏曲(ダイジェスト)を収録。

https://www.youtube.com/channel/UCFbNK61Juu5FgX6Omab1teA

【横浜みなとみらいホール】

◆「とっておきアーカイブ・シリーズ」※無料オンデマンド(8/31Up)

過去の公演を振り返るシリーズ。第2,3弾として實川風、福間洸太朗ら若手ピアニストによる「ショパン~永遠の貴公子をたどる」を配信中。

https://mmh.yafjp.org/mmh/recommend/2020/06/post-326.php

◆海外のおすすめ無料/有料配信◆

【マリインスキー】

マリインスキー・オペラとマリインスキー歌劇場管の公演をオンデマンドで無料配信。指揮はもちろんヴァレリー・ゲルギエフ。

https://mariinsky.tv/

【フィラルモニー・ドゥ・パリ】

パリの音楽ホールPhilharmonie de Parisによるコンテンツ「Philharmonie de Paris LIVE」では、過去から現在までの公演を無料でオンデマンド配信中。メネセス(チェロ)とピリス(ピアノ)のデュオやパリ管弦楽団の公演など、ラインナップも充実。

https://live.philharmoniedeparis.fr/

【ボストン交響楽団】

「BSO at Home」では過去の複数公演を無料で公開中。レナード・バーンスタインやヴァン・クライバーン、ルドルフ・ゼルキンら巨匠との歴史的名演、また現在オーケストラを率いるアンドリス・ネルソンスとBSOとの熱演も楽しめる。

https://www.bso.org/brands/bso/at-home/bso-at-home-listening.aspx

【デトロイト交響楽団】

「DSO REPLAY」では若手指揮者のラファエル・パヤーレから巨匠レナード・スラットキンに至る幅広い指揮者との公演や客演ソリストのアンコールまで多数配信中。

https://www.dso.org/

【LIVE FROM LONDON】

※有料ライブ・アーカイブ(8/31Up)

VOCES8(ボーカル・アンサンブル)が主宰するボーカル・ミュージックのオンライン音楽祭。8月1日から毎週土曜日19:00(日本時間27:00)に開催されており、世界各国のボーカル・アンサンブルが出演予定。

http://www.kajimotomusic.com/livefromlondon/

(音楽事務所KAJIMOTOによる特設サイト)

◆音楽祭の中止・延期・変更等◆

【アフィニス夏の音楽祭2020 長岡】

8月16日(日)~23日(日)に新潟・長岡で予定されていた全プログラムが開催中止に。

https://www.affinis.or.jp/summer_j/index.html

【第41回草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティバル】

8月17日(月)から30日(日)にかけての全日程が中止に。

https://kusa2.jp/news/097-2/

【2020セイジ・オザワ 松本フェスティバル】

8月21日(金)から9月4日(金)に予定されていたすべての公演が中止に。

https://www.ozawa-festival.com/news/2020/05/14/120000.html

【第45回木曽音楽祭】

8月27日(木)~30日(日)に長野県の木曽町で予定されていたすべての公演が中止に。

https://www.town-kiso.com/manabu/event/100210/

【TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL 2020(サラダ音楽祭)】

9月3日(木)~6日(日)の4日間で予定していた開催を5日(土)、6日(日)の2日間に縮小し、二つのオーケストラ・コンサートのほか屋外でのミニ・コンサートを予定。一部公演は後日ウェブ配信も行われる。

https://salad-music-fes.com/

【NHK音楽祭2020】

9月30日(水)から11月30日(月)にかけて予定されていたスカラ・フィルハーモニー管弦楽団、パリ管弦楽団、ドレスデン国立管弦楽団、NHK交響楽団による4公演すべてが中止に。

https://www.nhk-p.co.jp/event/detail.php?id=1577

【仙台クラシックフェスティバル】

10月2日(金)から4日(日)まで仙台市内の各会場で予定されていた開催を見送り、代替イベント「クラシックエール仙台~音楽はきっと、チカラをくれる。~」を3日(土)、4日(日)の2日間で開催する。リサイタルからコンチェルトまで、全15公演を予定している。

https://sencla.com/

◆演奏会の追加・中止等情報◆

【NHK交響楽団】

https://www.nhkso.or.jp/

◆2020~21年シーズンの定期公演を休止&「NHK交響楽団9月公演」(下記)を開催(8/31情報変更)

https://www.nhkso.or.jp/news/20200721_1.html

・9月12日(土)18:00、13日(日)15:00 NHKホール

山田和樹(指揮)

武満徹:弦楽のためのレクイエム/モーツァルト:交響曲第29番イ長調K. 201/ブラームス:セレナード第2番イ長調Op.16

・9月18日(金)19:00、19日(土)14:00 東京芸術劇場

広上淳一(指揮)/白井圭(ヴァイオリン)

ウェーベルン(シュウォーツ編):緩徐楽章(弦楽合奏版)/R・シュトラウス:組曲「町人貴族」Op.60他

・9月23日(水)19:00、24日(木)19:00 サントリーホール

下野竜也(指揮)

シューマン:4本のホルンのための小協奏曲ヘ長調Op.86/シューマン:交響曲第4番ニ短調Op.120他

◆中止

9月3日(木)、6日(日)龍角散presentsパーヴォ・ヤルヴィ&N響 オペラ「カルメン」 Bunkamuraオーチャードホール

【読売日本交響楽団】

https://yomikyo.or.jp/

◆「読響サマーフェスティバル2020《三大交響曲》&《三大協奏曲》」を開催

https://yomikyo.or.jp/news/#news-topics-12536

8月19日(水)18:30 読響サマーフェスティバル2020《三大交響曲》サントリーホール

角田鋼亮(指揮)

シューベルト:交響曲第7番「未完成」/ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界から」他

8月22日(土)14:00読響サマーフェスティバル2020《三大協奏曲》」※完売

太田弦(指揮)/戸澤采紀(ヴァイオリン)/佐藤晴真(チェロ)/辻井伸行(ピアノ)

メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調/チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番他

◆中止

9月18日(金)ロシア/サンクトペテルブルク公演(8/31Up)

【東京都交響楽団】

https://www.tmso.or.jp/

◆中止&別公演として開催

9月12日(土)プロムナードコンサートNo.388 サントリーホール→一部プログラムを変更して「都響スペシャル2020」として開催(別途チケットが必要)

9月16日(水)第908回定期演奏会Bシリーズ サントリーホール→「都響スペシャル2020」として開催(別途チケットが必要)

【東京交響楽団】

http://tokyosymphony.jp/pc/top?guid=on

◆中止

8月13日(木)第678回定期演奏会(振替公演/マタイ受難曲) サントリーホール

【東京フィルハーモニー交響楽団】

https://www.tpo.or.jp/

◆中止

8月13日(木)第935回オーチャード定期演奏会(振替公演)Bunkamuraオーチャードホール

8月14日(金)第132回東京オペラシティ定期シリーズ(振替公演)東京オペラシティコンサートホール

8月18日(火)第934回サントリー定期シリーズ(振替公演)サントリーホール

【日本フィルハーモニー交響楽団】

https://www.japanphil.or.jp/

◆「1日だけの『夏休みコンサート2020』feat.東北の夢プロジェクト」開催

詳細はページ上部の「国内の無料/有料おすすめ配信」情報をご参照ください。

◆日本フィル杉並スペシャル・夏 山田和樹の《ベートーヴェン生誕250年祭》―日本フィルと、ともに未来へ!―新規開催

8月30日(日)14:00 杉並公会堂

山田和樹(指揮)

篠原敬介(編曲):ルードヴィヒ・ヴァン・ビートルズ/ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調Op.92

◆中止

8月20日 (木) 日本フィル夏休みコンサート2020 ロームシアター京都

8月30日(日)アンセム・プロジェクト2020 in Suginami 杉並公会堂

【新日本フィルハーモニー交響楽団】

https://www.njp.or.jp/

◆2020/2021シーズン定期演奏会における上岡敏之の出演見合わせ(8/31Up)

音楽監督として最終シーズンを迎えた上岡は新型コロナウイルスの影響で来日を見合わせ、既存の公演は以下のとおり指揮者を変更。

・定期演奏会ジェイド第623回 9月3日(木):秋山和慶

・定期演奏会ジェイド第625回 10月8日(木):熊倉優

・定期演奏会トパーズ第626回 10月30日(金)、31日(土):秋山和慶

◆中止

9月6日(日)#13 特別演奏会サファイア〈横浜みなとみらいシリーズ〉

10月9日(金)#14 特別演奏会サファイア〈横浜みなとみらいシリーズ〉

12月23日(水)「第九」特別演奏会 2020 千葉県文化会館

12月24日(木)「第九」特別演奏会2020 府中の森芸術劇場

【新国立劇場】オペラ公演

https://www.nntt.jac.go.jp/opera/

◆中止

8月22日(土)、23日(日)子どもたちとアンドロイドが創る新しいオペラ「Super Angels スーパーエンジェル」

【サントリーホールで開催を予定していたその他の主な公演】

https://www.suntory.co.jp/suntoryhall/

◆中止

8月24日(月)、25日(火)、28日(金)サントリーホールサマーフェスティバル2020 テーマ作曲家イザベル・ムンドリー(小ホール)

9月10日(木)ストラディヴァリウス・コンサート 2020

9月14日(月)、15日(火)ヴァシリー・ペトレンコ指揮ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦団

9月28日(月)ユーリ・バシュメット×仙台フィルハーモニー管弦楽団

9月30日(水)サー・サイモン・ラトル指揮ロンドン交響楽団

10月1日(木)サー・サイモン・ラトル指揮ロンドン交響楽団

10月26日(月)トゥガン・ソヒエフ指揮パリ管弦楽団

11月1日(日)、7日(土)イツァーク・パールマン ヴァイオリン・リサイタル

11月3日(火・祝)ドレスデン国立歌劇場管弦楽団

11月6日(金)ユンディ・リ ピアノ・リサイタル

11月8日(日)ディアナ・ダムラウ(ソプラノ)&ニコラ・テステ(バス・バリトン) オペラ・アリア・コンサート

11月16日(月)アレクサンダー・リープライヒ指揮プラハ放送交響楽団(8/31Up)

12月1日(火)、2日(水)、3日(木)バイエルン放送交響楽団(8/31Up)

◆延期

9月20日(日)千住明 活動35周年コンサート→代替日未定

9月22日(火・祝)外山啓介 オール・ベートーヴェン ピアノ・リサイタル→2021年8月29日(日)

【東京オペラシティで開催を予定していたその他の主な公演】

https://www.operacity.jp/topics/detail.php?id=587

<コンサートホール>

◆中止

9月10日(木)アンナ・ヴィニツカヤ ピアノリサイタル(8/31Up)

9月14日(月)ジャパン・オペラ・フェスティヴァル2020ボローニャフィルハーモニー管弦楽団特別演奏会

9月22日(火・祝)NTTアーバンソリューションズグループPresentsウィーン少年合唱団

9月23日(水)ボリス・ベレゾフスキー ピアノリサイタル(8/31Up)

10月8日(木)、19日(月)NTT アーバンソリューションズグループPresentsウィーン少年合唱団

11月24日(火)、26日(木)デンマーク・オーデンセ交響楽団

◆延期

9月9日(水)シャルル・リシャール=アムラン ピアノリサイタル→2021年6月23日(水)

【東京芸術劇場で開催を予定していたその他の公演】

https://www.geigeki.jp/

◆中止

9月29日 (火) サイモン・ラトル&ロンドン交響楽団

9月30日(水)、10月1日 (木)ウィーン少年合唱団(NTTアーバンソリューションズグループPresents)

10月24日 (土) トゥガン・ソヒエフ&パリ管弦楽団

11月13日 (金) 、16日 (月) 小林研一郎指揮ハンガリー国立フィルハーモニー管弦楽団

【東京文化会館で開催を予定していたその他の主な公演】

https://www.t-bunka.jp/

◆中止

9月15日(火)、19日(土)、22日(火)、26日(土)ミラノ・スカラ座「トスカ」

9月24日(木)ミラノ・スカラ座管弦楽団 ミラノ・スカラ座合唱団

9月29日(火)都民劇場音楽サークル第673回定期公演 スカラ・フィルハーモニー管弦楽団

12月4日(金)上野 de クラシックVol.43 ザリナ・アルティエンバエヴァ(ソプラノ)振替公演(8/31Up)

※詳細等は主催者・劇場ホームページ等で必ずご確認ください。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 真面目なラブホテル苦境 給付金もGoToも対象外 「推奨されていい」はずなのに

  2. 最速154キロでも公式戦出られず 異例の「準硬式」投手にスカウト注目

  3. 「僕が駅を利用しない方がもうかるのか」 疎外感訴える障害者 無人駅巡りJR九州提訴へ

  4. ジャパンライフに8000万円投じた女性 「安倍首相らが広告塔なので信用」

  5. 大坂なおみ選手起用「かわいさ」狙った広告に集まった批判 その背景は

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです