メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全日本学生音楽コンクール

学生音コン フルート・バイオリンの部 本選へ 名古屋 /三重

 第74回全日本学生音楽コンクール名古屋大会(毎日新聞社主催、NHK後援、かんぽ生命協賛、ヤマハミュージックリテイリング名古屋店協力)の予選が19日、名古屋市中区のヤマハ名古屋ホールで開かれた。フルート部門では中学校の部に11人、高校の部に21人が挑み、計12人が10月24日の本選へ進んだ。バイオリン部門は小学校の部に8人、中学校の部に11人、高校の部に15人が参加し、計15人が10月18日の本選へ進出。名古屋大会本選は同市千種区の今池ガスホールで行われる。予選通過者は次の通り。(演奏順、敬称略、かっこ内は学校所在地・校名・学年)

 <フルート部門・中学校の部>中川莉世(愛知県刈谷市・刈谷南2)、石原葵加(名古屋市・椙山女学園3)、神野葉音(愛知県あま市・美和2)、長井七葉(同豊橋市・吉田方3)、浜田紗瑛(名古屋市・駒方1)

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文750文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 深刻、コロナ後遺症 倦怠感、呼吸困難…「仕事できない」 進まぬ周知 医師、診断できず

  2. サッカー 新型コロナ なでしこ唯一の海外組・熊谷、隔離免除で合宿「感謝」

  3. 愛子さまが学習院大に初登校 新入生向けガイダンスに出席

  4. 山形眼科医殺害 被告が殺意否認 地裁初公判

  5. 「結婚は認める」しかし… 秋篠宮さま、重い立場に複雑 「見える形」での説明求める

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです