メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィズ・コロナのオーケストラ

(2)日本フィルハーモニー交響楽団<下>「人に寄り添うという楽団のカラーを一刻も早く完全な形でお届けしたい」

[PR]

 「ウィズ・コロナのオーケストラ」シリーズ、公益財団法人日本フィルハーモニー交響楽団・平井俊邦理事長のインタビュー「下」は、厳しい財政事象を打開するための取り組みについて聞いた。公益財団法人には年度の収支に関して厳しい規定がある。平井理事長は「今回はコロナ禍という特殊事情。債務超過に関する規定の緩和や、収支相償の弾力化なども認めてほしい」と訴える。平井理事長が挙げる厳しい規程と、その解決策とは――。(取材・宮嶋 極)

インタビュー「上」は……「バイロイトで成長したインキネンをお見せできる機会を失い残念」

インタビュー「中」は……「公演中止で財政基盤も社会的な貢献の場も失った」

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社民・福島党首「党大会すべきでない」 幹事長「招集済み」 立憲合流巡り混迷深まる

  2. NHK、総務省提案の受信料義務化に慎重姿勢 「支払いは視聴者理解のもと」

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  5. 「はじめの一歩」船田元 「イエス」だけで固めるなら学術会議の価値がなくなる

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです