メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

びわ湖ホールから

若手芸術家の祭典 びわ湖☆アートフェスティバルBAF2020クリスマス 全館で20日開催 /滋賀

 若手アーティストたちの祭典「びわ湖☆アートフェスティバルBAF2020クリスマス」が20日に開催されます。毎年恒例となっているびわ湖ホール全館を使って開催されるこのイベントも今回が10回目となります。

 大ホールには、ジュニアオーケストラ3団体が登場します。県内各地から、彦根JOYジュニアオーケストラ、大津ジュニアオーケストラ、さきらジュニアオーケストラが集結。合同演奏では、びわ湖ホール芸術監督、沼尻竜典さんの指揮で「セント・ポール組曲」(ホルスト)と「クリスマス・フェスティバル」(アンダーソン)を演奏します。クリスマスを彩る待望の競演にご期待ください。

 中ホールでは、伊吹高校書道部、大津高校書道部、膳所高校書道班が、大きな筆を使った書道パフォーマンスをお届けします。滋賀県の書道教育は非常に盛んで、自由に書くことが特徴とされています。エネルギッシュな書の力を劇場でご覧ください。

この記事は有料記事です。

残り422文字(全文816文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 河北麻友子、一般男性との結婚を発表 「本当に幸せー!」

  2. 東京で新たに1809人の感染確認 新型コロナ

  3. 「午後8時には閉めない」反旗を翻した外食チェーンの本気

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. 菅内閣支持33%、不支持57% 緊急事態遅すぎる71% 毎日新聞世論調査

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです