メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウィズ・コロナのオーケストラ

(3)東京都交響楽団<中>コンサートマスター・矢部達哉 珠玉の名演、名指揮者への思い

[PR]

 「ウィズ・コロナのオーケストラ」、東京都交響楽団のソロ・コンサートマスター、矢部達哉氏のインタビュー。コンサートマスターとして活動してきた30年間、矢部氏は聴衆の心を大きく動かす名演を何度も経験してきたと語り、それらを共に創造してきた指揮者たちの思い出についても明かしてくれた。都響現音楽監督の大野和士、第4代音楽監督ガリー・ベルティー二、永久名誉指揮者ジャン・フルネら名指揮者たちの名前を挙げて矢部氏が紹介してくれた珠玉の名演とは――。(取材・宮嶋 極)

インタビュー「上」は……コンサートマスター就任30周年に

インタビュー「下」は……特殊な演奏環境をどう乗り越えるか

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「市にうそつきと思われショック」児童扶養手当、突然の打ち切り 元夫の意外な行動

  2. 新型コロナ 特措法改正案 まん延防止措置、修正 自民、発動厳格化検討

  3. 野田聖子氏、岐阜県連会長辞任を表明 保守分裂の知事選、「父と娘」の代理戦争

  4. 「地域から協力金集めて慰安旅行」 幽霊消防団員巡り告発続々 地域社会にあつれき

  5. 余録 米国でスペインかぜが…

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです