メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

蛭子さんの自由が一番

  • 太川さんのこと=蛭子能収

     <くらしナビ ライフスタイル> 「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京系)が始まったのは10年前です。太川陽介さんと私とゲストの女優さん、3人で路線バス…

  • 五輪に絵で参加するなら=蛭子能収

     <くらしナビ ライフスタイル> 2020年、夏季オリンピック・パラリンピックは東京に決定しました。財政力と良好な治安、都市基盤の面でトルコのイスタンブールを破…

  • うれしい年賀状=蛭子能収

     <くらしナビ ライフスタイル> 2016年が終わって2017年になった。私の机の上にドカッと置かれている年賀状。いつか返事を書いて出さなければと思って取ってい…

  • なんとか漫画家になれた=蛭子能収

     <くらしナビ ライフスタイル> 私は時に絵が下手な漫画家と言われることがあります。描いた絵を見て、自分でも「下手だなー」と思ったりするんです。そんな時は「漫画…

  • 死ぬ前の一食=蛭子能収

     <くらしナビ ライフスタイル> 最近は、あまりカレーライスを食べなくなった。ハンバーグやミックスグリルといった肉系の洋食を好んで食べている。だけど死ぬ前の一食…

  • うそは本当に難しい=蛭子能収

     <くらしナビ ライフスタイル> うそをつく、というのは本当に嫌なことである。できればうそをつかないで人生を全うできればいいのだが。私は68歳になるが何回ほど、…

  • 集団 本当に楽しいですか?=蛭子能収

     <くらしナビ ライフスタイル> 埼玉県東松山市の河川敷で16歳の少年、井上翼さんの遺体が見つかった。そして捕まったのが16歳と17歳の少年と3人の中学3年生の…

  • 15歳過ぎ、導いてくれたもの=蛭子能収

     世の中の仕組み、みたいなものが分かるのは、15歳くらいからではないだろうか? それまでは世の中の「こうあるべし」という生き方にひたすら付いてゆく。母や学校の先…

  • 雨の長崎に「のぼせもん」=蛭子能収

     長崎の雨は印象的だ。それが歌にもなってヒットした。「長崎は今日も雨だった」である。内山田洋とクールファイブ、長崎の歌手が歌った。仕事で来た長崎、終わって空港へ…

  • 尊敬できる父=蛭子能収

     この間、テレビの番組で私の父のことが取り上げられた。父は四国の漁師で船団を組み、1カ月ほど家を離れ、海に出ていた。父は船団の中でも重要な、魚を見つける担当だっ…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「やりすぎた 反省している」あおり運転事件で容疑の男 交際相手も全面的に容疑認める

  2. 「表現の不自由」考 「従軍慰安婦はデマ」というデマ 歴史学者、吉見義明氏に聞く

  3. 道具いらず煮干しの解剖 夏休みの自由研究におすすめ

  4. あおり運転か 車止めさせ運転手の顔殴打疑い 42歳男逮捕 岐阜

  5. 「前の車が遅く、運転妨害された」あおり運転 容疑の男供述 茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです