メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社説

明治から続く毎日新聞の社説は、連日論説委員が議論を交わしてテーマを決めます。ニュースの経緯を理解するにも役立ちます。

  • 小泉環境相の「育休」 男性も取りやすい社会に

     小泉進次郎環境相が育児のために休暇を取得する。男性閣僚が事前に公言して取得した例はこれまで確認されておらず、注目されている。 生後3カ月までに計2週間程度を取…

  • 豪州の森林火災 地球環境への打撃は深刻

     オーストラリアで森林火災の被害が拡大している。焼失面積は推定約17万平方キロと日本の国土面積の半分近くに達し、昨年の南米アマゾン火災の規模を上回った。 消火に…

  • NHK同時配信認可 ネット時代も公共第一で

     NHKがテレビ番組を放送と同時にインターネットにも配信する「常時同時配信」にゴーサインが出た。総務省が条件付きで認可した。4月から本格的に実施する。 ネット配…

  • 首相の施政方針演説 五輪頼みでごまかすのか

     7年間の政権運営をどう総括し、残る任期で何を成し遂げようとしているのか。安倍晋三首相の施政方針演説に具体的な説明はなかった。 驚いたのは相次いだ政権の不祥事に…

  • 災害と心のケア 悲しみ癒やす支援大切だ

     阪神大震災の発生から25年が過ぎた。日本はその後も東日本大震災や、豪雨災害などに相次いで見舞われた。大規模な人災も経験し、多くの非業の死と向き合ってきた。 大…

  • 伊方原発再び差し止め 安全審査への重い警告だ

     司法の場で同じ原発に対して2度にわたって運転差し止めの決定が下された。重く受け止めなければならない。 広島高裁が四国電力伊方原発3号機(愛媛県)の運転差し止め…

  • 新型肺炎国内で確認 春節の大移動期に注意を

     中国の武漢で昨年末から集団発生している新型コロナウイルスによる肺炎の患者が日本国内で初めて確認された。患者はすでに回復し退院しているという。 今月15日現在、…

連載

社説を読み解く

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  2. 「スマホで錬金術」通信販売業者に業務停止命令 全国で7億円超の売り上げ

  3. 首相が演説で地方創生の成功例として紹介した男性、島根県外に転居していた

  4. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

  5. 国民民主の両院議員総会 津村副代表がツイッターで自爆し紛糾

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです