Q 配達・支払い方法はどうなっていますか?

 毎日新聞の販売店からの配達と郵送の2種類があります。購読料は同じですが、お支払い方法が違います。販売店からの配達では、基本的には販売店スタッフによる集金となります。一部地域を除き、口座振替やクレジットカードもご利用いただけます。 郵送の場合はお申し込みご購読期間(3ヵ月、6ヵ月、1年)を一括払いで、コンビニ・郵便払込となります。送料は無料です。

Q 中学生や高校生でも読めますか?

 毎日ウィークリーは比較的易しいものから難しいものまで、さまざまなレベルの英文を掲載しています。英語が好きな中学生、高校生なら読めるページがたくさんあります。「らくらく読破! 英語ノベル」は英検準2級程度ですし、「戸田奈津子の翻訳の花道」は日英対訳ですから、どなたでも楽しめます。単語の注釈を手がかりに読めるものから読み続けていくと、次第に難しいものも読めるようになってきます。

Q TOEIC®、大学受験対策にも役立ちますか?

 毎日ウィークリーのコラムは毎年、各地の大学入試で使われており、長さや難易度が長文読解対策に最適です。長文読解には時事問題が出題されることが多く、1面や2〜3面のニュース記事も、時事英語特有の単語や言い回しを身につけるのに効果があります。また、学習面にはTOEIC®、英検や英作文講座があります。

Q ビジネスに役立つコーナーはありますか?

 ニュース面では政治や経済のニュースを英語で読むことができますし、話題のニュースへの素朴な疑問に毎日新聞記者がわかりやすく答える「NEWS Q&A」(デジタルライトには掲載されません)もあります。

毎日ウィークリートップ