メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・発信

  • 藪内美和子・和歌山県美浜町長

    災害に備え事前準備計画を策定 私は一昨年、住民の皆様の温かいご支援をいただき、県内初の女性首長に就任しました。災害に強い、子育てと高齢者の暮らしを応援する優しい…

  • 清元秀泰・兵庫県姫路市長

    市民の命・一生・くらしを守る 姫路市は中核市として地域の発展の中心的な役割を担っています。現在、姫路駅周辺の再開発を進めており、新たな文化コンベンション施設「ア…

  • 宮元陸・石川県加賀市長

    スマートシティによるポストコロナ社会の地方創生 新型コロナウイルス感染症の拡大は、加賀市においても、主要産業である観光客の激減など、多大な影響を受けており、影響…

  • 神達岳志・茨城県常総市長

    大水害を機に地域防災力を強化 食と農の融合による産業団地を形成 常総市は茨城県の南西部に位置し、古くから鬼怒川・小貝川という二つの一級河川の恩恵を受けた肥沃(ひ…

  • 伊藤祐三・長野県駒ケ根市長

    古里の希少な価値を最大化 ITが地方のまちを変える 「田舎へ行こう」。忌野清志郎さんが歌っています。ロックシンガーとして強烈な印象を残して逝った彼の独特な声は今…

  • 内藤佐和子・徳島市長

    コロナ禍対策に民間の力を生かす "関わりしろ"提供で関係人口増 コロナ禍のさなかの4月18日、私は対策会議を開催するため緊急登庁をしました。4月20日のオフィシ…

  • 永松悟・大分県杵築市長

    城下町の歴史を生かし観光振興 地域商社で地元産品の販売拡大 杵築市は、人口が約2万9000人で農林水産業が主産業の市です。江戸時代には10代にわたり譜代大名、能…

  • 竹内通弘・兵庫県洲本市長

    行政は市民のための「名脇役」 地域と大学の「域学連携」推進  早いもので、市長に就任してから10年がたちました。私自身、常日ごろからまちづくりの主役は市民の皆さ…

  • 越田謙治郎・兵庫県川西市長

    「かわにし新時代」に向けて 市民とともに歩むまちづくり  川西市は、大阪中心部への公共交通機関でのアクセスの良さに加え、空港にも近く、高速道路のインターチェンジ…

連載

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 皇族に人権はない? 「眞子さまと小室さん」ご婚約から見えてきたこととは

  3. 「大変申し訳なく思う」 首相、与党議員の銀座クラブ訪問を謝罪

  4. 女児へのわいせつ容疑で再逮捕 東京・豊島の女性殺害被告

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです