メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

風知草

世論は風だ。すべてを決める世論とは何だろう。永田町を知り尽くした山田孝男特別編集委員の名物政治コラム。毎週月曜更新。

  • 対露交渉をめぐって=山田孝男

     同じ景色も立場が変われば違って見える。 北方領土返還をめぐる日露交渉は、日本では「4島か2島か」「安倍外交は戦略か、ギャンブルか」「衆参同日選はあるか」--と…

    (2019年01月14日 02:26)

  • 脆弱な未来=山田孝男

     前回の<己亥(つちのとい)>は1959(昭和34)年である。 4月の皇太子(現天皇陛下)ご成婚をはさみ、東海道新幹線着工、東京タワー開業(58年暮れ)のかたわ…

    (2019年1月7日 02:18)

  • 共感の怪物=山田孝男

     NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん!」は、西郷隆盛の人気と、西郷を討った側の不人気を、これでもかと際立たせて終わった。 時代考証を手がけた歴史学者、磯田道史(…

    (2018年12月24日 02:57)

  • 伝説の記者 ゴーンを語る=山田孝男

     カルロス・ゴーン逮捕をどう見るか--<伝説の記者>に聞いてみた。 バブル時代前後の経済事件を追い、卓越した取材力でその名を知られた元日本経済新聞証券部記者、永…

    (2018年12月17日 02:27)

  • 元入管局長のビジョン=山田孝男

     坂中英徳(ひでのり)・元法務省東京入国管理局長(73)に言わせれば、外国人向け「技能実習制度」は、「勉学と就労を峻別(しゅんべつ)しない日本版奴隷制度」であり…

    (2018年12月3日 02:33)

  • 激突ショーはやめてくれ=山田孝男

     与党は今週、入管法改正案の衆院採決を強行するらしい。外国人労働者受け入れ拡大法案である。 急ぐ与党が悪いか、乗らぬ野党が悪いか--は、問題の全体をどう見るかに…

    (2018年11月26日 03:18)

  • 皇后陛下のジーヴス=山田孝男

     皇后陛下が「公務を離れたら読みたい」と明かされた本の中に「ジーヴス」シリーズがあった。 10月20日、84歳の誕生日にあたり、宮内記者会の質問に対し、心境を述…

    (2018年11月19日 03:37)

  • 軍縮のテーブルへどうぞ=山田孝男

     核軍縮の中でも際立った実績を生み出した中距離核戦力(INF)全廃条約が崩れかけている。 当事国である米露の関係が悪化。一方では核拡散が進み、条約に縛られない核…

    (2018年11月5日 03:01)

  • 志士たちの声=山田孝男

     常に民意の存するところを考察すべし--。 24日の、首相所信表明演説の結語の出典は、政党政治の先覚者、平民宰相・原敬(たかし)の演説だった。 その翌日、6人の…

    (2018年10月29日 02:50)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  2. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  3. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  4. あおり運転、殺意否認 地裁堺支部で初公判、「故意に衝突していない」
  5. 白イチゴ、3種類の商標登録出願 栃木県開発の新品種

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです