メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

布施広の地球議

布施広専門編集委員が国際政治の真相に迫ります。

  • 浜田庄司の益子焼

     新春の早朝。ホテルを出て愛犬と田んぼのあぜ道を歩く。あたりは霜で真っ白。イノシシよけか畑には線が張ってあって電流が流れるらしい。戌(いぬ)年から亥(い)年への…

    (2019年1月11日 02:03)

  • がんばれ羽生九段

     将棋の羽生善治九段が竜王戦に敗れて無冠になるのを見て、大山康晴十五世名人の言葉を思い出した。「45歳になると、衰え始めるんですよ」と大山さんは言ったのだ。 早…

    (2018年12月28日 02:07)

  • 「ラストガール」好調

     ノーベル平和賞を受けたナディア・ムラドさんの「THE LAST GIRL」(東洋館出版社)が売れていると聞いて、うれしく思った。 イラク北部に住んでいたヤジデ…

    (2018年12月21日 02:13)

  • 大統領の愛犬たち

     星条旗に包まれたひつぎの前でうずくまる犬の姿に、世界は涙ぐんだ。米国のブッシュ第41代大統領の介助犬サリー。車いすのブッシュ氏のためにドアの開閉を補助したり落…

    (2018年12月14日 02:01)

  • サウジと竹槍事件

     ある雑誌の編集長を仰せつかっていて、毎号自薦他薦で多くの執筆希望が寄せられる。が、今回はちょっと特別だ。サウジアラビアが主要テーマなのだが、企業関係の研究者の…

    (2018年12月7日 02:03)

  • 赤十字総裁に聞く

     カショギ記者殺害の真相はしょせんヤブの中。だから金持ちのサウジアラビアと親しくつきあう。それが「米国第一」というものさ。 トランプ米大統領がそんな調子の声明を…

    (2018年11月30日 02:03)

  • 大統領弾劾の怖さ

     先の中間選挙で連邦議会下院の多数派となった米民主党。「さあトランプ弾劾だ」と勇み立つかと思いきや、かなり慎重である。 年明けから下院議長に返り咲くはずのペロシ…

    (2018年11月23日 02:09)

  • こども食堂に思う

     新潟の友人がお礼だと言ってブランド米を送ってきた。大したことはしていないので大きな袋ごと寄付することにした。2年ほど前だ。 おなかをすかせた子供たちに食べてほ…

    (2018年11月16日 02:18)

  • 米中間選挙と女性

     米国の選挙はスリリングである。2大政党の候補者が小選挙区で激突するのは、重量級のボクサーが殴り合うような迫力がある。 2016年の大統領選からは別の意味でスリ…

    (2018年11月9日 02:02)

  • 「菊とバット」と人質

     ルース・ベネディクトの「菊と刀」は日本人論の古典だが、「菊とバット」も面白い本だ。米国出身のロバート・ホワイティング氏が日米のプロ野球を比べて日本人論を展開し…

    (2018年11月2日 02:06)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 口永良部島が爆発的噴火 噴煙500m超 火砕流も発生
  2. 「まれにみる異常な殺人運転」と懲役18年求刑 堺あおり運転
  3. 北海道に白いヒグマ 日大演習林で動画撮影成功
  4. あおり運転殺人 22歳砕かれた一歩「大好きなバイクで」
  5. ORICON NEWS 滝沢秀明氏、新会社「ジャニーズアイランド」社長に就任 Snow Man改編を発表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです