メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

W杯情熱写真帳~飛んで10万キロ~

小出洋平(こいで・ようへい) 1977年7月28日、埼玉県浦和市(現さいたま市)生まれ。 2001年、記者で入社。04年から写真記者。人気サッカー漫画「キャプテン翼」の主人公と同じ誕生日のうえ、気が付けば高校・大学はサッカーの強豪校に在学。当時の自宅は浦和レッズが使う駒場スタジアムのそばにあるというこの上ない環境だったが、体育の時間以外、サッカーに触れる機会は皆無だった。周りの多くの同級生がサッカー部に所属するなか、主流派を避けていた。運動神経のなさも要因の一つ。カメラマンに転向後、取材を重ねる中で次第にサッカーの磁場に引きつけられ、避ける余地はないどころか飛び込んでしまった。W杯は世界中から超一流のカメラマンも集まる。ブラジルでは自分の許容量をはるかに超えた移動日程と仕事量で、たるんだ体を鍛え直したい。

連載

ブラジルW杯パノラマ

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

  2. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  3. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

  4. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

  5. 「給付金、今すぐくれないなら死ぬ」 逮捕された男はなぜ窓口で騒いだのか 孤独と貧困と誤解と

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです