お灯まつり

闇の中に炎の帯 和歌山・新宮

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/7]
  • たいまつの火で浮かび上がる山門=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時27分、久保玲撮影
    たいまつの火で浮かび上がる山門=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時27分、久保玲撮影 記事本文を読む
  • 上がり子たちが待つ山門までたいまつを運ぶ男性=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時37分、久保玲撮影
    上がり子たちが待つ山門までたいまつを運ぶ男性=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時37分、久保玲撮影 記事本文を読む
  • 山門に集まり、たいまつに火を付ける上がり子たち=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時48分、久保玲撮影
    山門に集まり、たいまつに火を付ける上がり子たち=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時48分、久保玲撮影 記事本文を読む
  • たいまつを手に山門に集まる上がり子たち=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時48分、久保玲撮影
    たいまつを手に山門に集まる上がり子たち=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時48分、久保玲撮影 記事本文を読む
  • 上がり子たちの持つたいまつで浮かび上がる山門=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時52分、久保玲撮影
    上がり子たちの持つたいまつで浮かび上がる山門=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後7時52分、久保玲撮影 記事本文を読む
  • たいまつを持ち石段を駆け下りる上がり子たち=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後8時4分、久保玲撮影(約40秒露光)
    たいまつを持ち石段を駆け下りる上がり子たち=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後8時4分、久保玲撮影(約40秒露光) 記事本文を読む
  • たいまつを持ち石段を駆け下りる上がり子たち=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後8時9分、久保玲撮影(約50秒露光)
    たいまつを持ち石段を駆け下りる上がり子たち=和歌山県新宮市の神倉神社で2016年2月6日午後8時9分、久保玲撮影(約50秒露光) 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集