特集

死刑囚の生活空間公開 「その日」までの生 医療設備充実、「スタミナ焼き」人気

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/8]
  • 死刑囚が使う運動場。開放感にひたれる雰囲気はない(一部画像を処理しています)=2012年10月4日、須賀川理撮影
    死刑囚が使う運動場。開放感にひたれる雰囲気はない(一部画像を処理しています)=2012年10月4日、須賀川理撮影
  • 死刑囚の居室と同型の「単独室」=2012年10月4日、須賀川理撮影
    死刑囚の居室と同型の「単独室」=2012年10月4日、須賀川理撮影
  • 取材した日の昼食は麦入りご飯と豚肉のスタミナ焼き、切り干し大根、中華ナメコ汁だった=2012年10月4日、須賀川理撮影
    取材した日の昼食は麦入りご飯と豚肉のスタミナ焼き、切り干し大根、中華ナメコ汁だった=2012年10月4日、須賀川理撮影
  • キリスト教用の教誨室の祭壇には十字架やろうそく、聖書などが並ぶ=2012年10月4日、須賀川理撮影
    キリスト教用の教誨室の祭壇には十字架やろうそく、聖書などが並ぶ=2012年10月4日、須賀川理撮影
  • 札幌矯正管区が開示した内部文書。死刑囚が遺骨の引き渡し先や言い残しておきたいことなどを記載する
    札幌矯正管区が開示した内部文書。死刑囚が遺骨の引き渡し先や言い残しておきたいことなどを記載する
  • 死刑囚の一日
    死刑囚の一日
  • 死刑囚の就寝部屋のイメージ
    死刑囚の就寝部屋のイメージ
  • 刑務官の監視用通路から見た、東京拘置所の最上階に並ぶ手狭な運動場。上部は二重の金網に覆われ、場内から空は格子状にしか見えない=東京都葛飾区の東京拘置所で2012年10月4日、須賀川理撮影
    刑務官の監視用通路から見た、東京拘置所の最上階に並ぶ手狭な運動場。上部は二重の金網に覆われ、場内から空は格子状にしか見えない=東京都葛飾区の東京拘置所で2012年10月4日、須賀川理撮影

あわせて読みたい

関連記事

ニュース特集