メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真特集

六華苑の舞楽

4枚目/15枚中

<春庭花(しゅんでいか)>六華苑の庭園に「舞の花」が咲く。春を彩る名曲。唐の第9代皇帝、玄宗(在位712~756年)が、花の咲き始めが遅れたので、楼に上り鼓を打ち笛を奏したところ、たちまち百花一斉に咲きそろった故事をもとにしている。平安時代に再編した舞曲=松本成さん撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「もっと受け入れろ」と苦情も コロナ患者受け入れホテルはいま

  2. 五輪やりとりなし 「ヨシ」「ジョー」と呼び合うこと確認 日米首脳電話協議

  3. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  4. コロナ感染、自宅療養中の女性が自殺 「家族にうつしたかも」悩む

  5. 3次補正予算成立も厳しさ増す政権運営 進む「菅離れ」 五輪、給付金…判断難しく

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです