写真特集

天皇、皇后両陛下ご結婚50年 これまでの歩み(2009年4月掲載)

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[5/83]
  • 旧軽井沢にあるテニスコートで開かれた試合を観戦する皇太子さまと美智子さま=1958年(昭和33年)8月9日撮影
    旧軽井沢にあるテニスコートで開かれた試合を観戦する皇太子さまと美智子さま=1958年(昭和33年)8月9日撮影
  • テニスを観戦しながら談笑する皇太子さまと美智子さま=1958年(昭和33年)8月9日撮影
    テニスを観戦しながら談笑する皇太子さまと美智子さま=1958年(昭和33年)8月9日撮影
  • 皇太子妃を決める皇室会議開催を伝える紙面。秩父宮妃殿下、岸信介首相、衆参両議院議長ら10人が議員を務めた=1958年(昭和33年)11月26日毎日新聞夕刊
    皇太子妃を決める皇室会議開催を伝える紙面。秩父宮妃殿下、岸信介首相、衆参両議院議長ら10人が議員を務めた=1958年(昭和33年)11月26日毎日新聞夕刊
  • 日本郵船飛田給体育場テニスコートで行われたトーナメントでプレー後、ともに出場していた皇太子さまから贈られたお土産の粽(ちまき)を手にしてうれしそうに見る美智子さま=1958年(昭和33年)5月4日撮影
    日本郵船飛田給体育場テニスコートで行われたトーナメントでプレー後、ともに出場していた皇太子さまから贈られたお土産の粽(ちまき)を手にしてうれしそうに見る美智子さま=1958年(昭和33年)5月4日撮影
  • ご結婚前の美智子さま=東京都品川区の自宅庭で1958年(昭和33年)11月5日撮影
    ご結婚前の美智子さま=東京都品川区の自宅庭で1958年(昭和33年)11月5日撮影
  • 皇太子妃決定を報じる特別夕刊。「古いカラから抜け出そうとする若きプリンスの意欲と、二年越しもちつづけた美智子さんに対する強い好意が支えとなって」初の民間出身の皇室入りが決まった=1958年(昭和33年)11月27日毎日新聞特別夕刊
    皇太子妃決定を報じる特別夕刊。「古いカラから抜け出そうとする若きプリンスの意欲と、二年越しもちつづけた美智子さんに対する強い好意が支えとなって」初の民間出身の皇室入りが決まった=1958年(昭和33年)11月27日毎日新聞特別夕刊
  • 婚約発表の朝、自宅から皇居に向かう美智子さま=1958年(昭和33年)11月27日
    婚約発表の朝、自宅から皇居に向かう美智子さま=1958年(昭和33年)11月27日
  • 「青年皇太子の恋」は美智子さまとのテニスを通じてはぐくまれた。古いしきたりなど壁はあったが「皇太子さまの男らしい努力」でうち破られた。また、ご自身が3歳で両親陛下と離れ育てられたことから、ご学友に「自分の代になったら、子供はぜひ手元で育てたい」と希望を話したという=1958年(昭和33年)11月27日毎日新聞夕刊
    「青年皇太子の恋」は美智子さまとのテニスを通じてはぐくまれた。古いしきたりなど壁はあったが「皇太子さまの男らしい努力」でうち破られた。また、ご自身が3歳で両親陛下と離れ育てられたことから、ご学友に「自分の代になったら、子供はぜひ手元で育てたい」と希望を話したという=1958年(昭和33年)11月27日毎日新聞夕刊
  • 美智子さまのご実家、正田家で結納「納采の儀」=1959年(昭和34年)1月14日撮影
    美智子さまのご実家、正田家で結納「納采の儀」=1959年(昭和34年)1月14日撮影
  • 取材に当たっていた毎日新聞社会部・清水一郎記者と美智子さまの対談ルポ。「こんどのことは、たいへん大きな出来事には違いありませんが、普通の結婚と根本では少しも変わりません。おわかりでしょうか……」と語る美智子さまに、清水記者は「まじめに考え、自分で問題を解決した人ではなければ語れない言葉だ」と感想を述べている=1958年(昭和33年)11月27日毎日新聞夕刊
    取材に当たっていた毎日新聞社会部・清水一郎記者と美智子さまの対談ルポ。「こんどのことは、たいへん大きな出来事には違いありませんが、普通の結婚と根本では少しも変わりません。おわかりでしょうか……」と語る美智子さまに、清水記者は「まじめに考え、自分で問題を解決した人ではなければ語れない言葉だ」と感想を述べている=1958年(昭和33年)11月27日毎日新聞夕刊
  • 宮内庁分室の門前に立ち、晴れの日を待つ美智子さま=1959年(昭和34年)3月30日
    宮内庁分室の門前に立ち、晴れの日を待つ美智子さま=1959年(昭和34年)3月30日
  • ご結婚式は4月10日に決定。馬車行列(パレード)計画や各儀式の順序や説明などを掲載=1959年(昭和34年)2月10日毎日新聞夕刊
    ご結婚式は4月10日に決定。馬車行列(パレード)計画や各儀式の順序や説明などを掲載=1959年(昭和34年)2月10日毎日新聞夕刊
  • 毎日新聞社会部・清水一郎記者に美智子さまは便せん3枚の手紙を寄せた。自分のペースで堅実に歩んでいくこと、婚約期間中、皇太子さまに励まされたことのうれしさを伝えた。また、美智子さまのお印である白樺の若木3本をご実家の正田邸の庭に植えた=1959年(昭和34年)4月10日毎日新聞朝刊
    毎日新聞社会部・清水一郎記者に美智子さまは便せん3枚の手紙を寄せた。自分のペースで堅実に歩んでいくこと、婚約期間中、皇太子さまに励まされたことのうれしさを伝えた。また、美智子さまのお印である白樺の若木3本をご実家の正田邸の庭に植えた=1959年(昭和34年)4月10日毎日新聞朝刊
  • 皇室に入ってからのお印が白樺と決まった後、皇太子さまとの出会いがあった軽井沢から白樺の若木3本を自宅に取り寄せ、自ら植樹する美智子さま=1959年(昭和34年)4月5日撮影
    皇室に入ってからのお印が白樺と決まった後、皇太子さまとの出会いがあった軽井沢から白樺の若木3本を自宅に取り寄せ、自ら植樹する美智子さま=1959年(昭和34年)4月5日撮影
  • 嫁ぐ朝に家族と別れを惜しみつつ、車に乗る美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
    嫁ぐ朝に家族と別れを惜しみつつ、車に乗る美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
  • 皇居内で髪を御垂髪(おすべらかし)に結い、十二単で正装するなど支度を整えた後、賢所での皇太子さまとの「結婚の儀」のため綾綺殿(着替え所)に車で向かう美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
    皇居内で髪を御垂髪(おすべらかし)に結い、十二単で正装するなど支度を整えた後、賢所での皇太子さまとの「結婚の儀」のため綾綺殿(着替え所)に車で向かう美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
  • 十二単姿で宮中賢所の廊下を行く美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
    十二単姿で宮中賢所の廊下を行く美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
  • 夕刊1面を大きく飾った「結婚の儀」の写真。平安朝の昔をしのぶ晴れ姿で約12分ほどの儀式に臨み、民間人の美智子さまは「皇太子明仁親王妃美智子殿下」となった=1959年(昭和34年)4月10日毎日新聞夕刊
    夕刊1面を大きく飾った「結婚の儀」の写真。平安朝の昔をしのぶ晴れ姿で約12分ほどの儀式に臨み、民間人の美智子さまは「皇太子明仁親王妃美智子殿下」となった=1959年(昭和34年)4月10日毎日新聞夕刊
  • 「結婚の儀」「朝見の儀」終了後、報道機関の撮影のため宮内庁正面玄関に立つ皇太子さまと美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
    「結婚の儀」「朝見の儀」終了後、報道機関の撮影のため宮内庁正面玄関に立つ皇太子さまと美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
  • 皇太子旗をひるがえした馬車が二重橋にさしかかると、皇居前広場に集まった11万人の人々が大きくどよめいた。沿道からの万歳や拍手にお二人は手を振り、顔を見合わせニッコリ。いかにも仲むつまじく幸福そうな様子だった=1959年(昭和34年)4月10日毎日新聞第二夕刊
    皇太子旗をひるがえした馬車が二重橋にさしかかると、皇居前広場に集まった11万人の人々が大きくどよめいた。沿道からの万歳や拍手にお二人は手を振り、顔を見合わせニッコリ。いかにも仲むつまじく幸福そうな様子だった=1959年(昭和34年)4月10日毎日新聞第二夕刊
  • 皇居で「結婚の儀」「朝見の儀」を終え、東宮仮御所へ向かう馬車が沿道の歓呼の中、皇居前広場に差し掛かったところを空撮=1959年(昭和34年)4月10日、本社機スワン号から撮影
    皇居で「結婚の儀」「朝見の儀」を終え、東宮仮御所へ向かう馬車が沿道の歓呼の中、皇居前広場に差し掛かったところを空撮=1959年(昭和34年)4月10日、本社機スワン号から撮影
  • 東宮仮御所へ向かうパレードの最中、沿道のビルからの歓呼に応える皇太子さまと美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
    東宮仮御所へ向かうパレードの最中、沿道のビルからの歓呼に応える皇太子さまと美智子さま=1959年(昭和34年)4月10日撮影
  • 皇太子さまと美智子さまが宮中での挙式と儀式を終え、二重橋を渡って馬車パレードに出発。お二人は東宮仮御所までの8.8キロにわたるコースの至るところで国民の歓迎をうけた=1959年(昭和34年)4月10日撮影
    皇太子さまと美智子さまが宮中での挙式と儀式を終え、二重橋を渡って馬車パレードに出発。お二人は東宮仮御所までの8.8キロにわたるコースの至るところで国民の歓迎をうけた=1959年(昭和34年)4月10日撮影
  • 仮御所へ向かう馬車パレード=1959年(昭和34年)4月10日撮影
    仮御所へ向かう馬車パレード=1959年(昭和34年)4月10日撮影
  • ご結婚を皇祖天照大神に報告するため、祭神としてまつる伊勢神宮を参拝した皇太子さまと美智子さま=1959年(昭和34年)4月18日撮影
    ご結婚を皇祖天照大神に報告するため、祭神としてまつる伊勢神宮を参拝した皇太子さまと美智子さま=1959年(昭和34年)4月18日撮影
  • 皇太子さまとの結婚を神武天皇に報告するため、陵墓とされる奈良・橿原の畝傍山東北陵に参拝、沿道の歓呼に応える美智子さま=1959年(昭和34年)4月19日撮影
    皇太子さまとの結婚を神武天皇に報告するため、陵墓とされる奈良・橿原の畝傍山東北陵に参拝、沿道の歓呼に応える美智子さま=1959年(昭和34年)4月19日撮影
  • 米大統領招待による日米修好100年を記念してのアメリカ訪問でロサンゼルス滞在中、リトル・トーキョーを訪れ、日の丸と星条旗の日米両国国旗を振って歓迎する日系市民の中を進む皇太子さまと美智子さま=1960年(昭和35年)9月26日撮影
    米大統領招待による日米修好100年を記念してのアメリカ訪問でロサンゼルス滞在中、リトル・トーキョーを訪れ、日の丸と星条旗の日米両国国旗を振って歓迎する日系市民の中を進む皇太子さまと美智子さま=1960年(昭和35年)9月26日撮影
  • 東京・北多摩地区に完成した大規模公団住宅群「ひばりが丘団地」を視察に訪れた皇太子さまと美智子さま=1960年(昭和35年)9月6日撮影
    東京・北多摩地区に完成した大規模公団住宅群「ひばりが丘団地」を視察に訪れた皇太子さまと美智子さま=1960年(昭和35年)9月6日撮影
  • 第1子となる浩宮さま(現在の皇太子徳仁親王)が宮内庁病院で誕生。体重は2.5キロと標準よりやや小さかったが、大きく元気な産声をあげたという=1960年(昭和35年)2月24日毎日新聞朝刊
    第1子となる浩宮さま(現在の皇太子徳仁親王)が宮内庁病院で誕生。体重は2.5キロと標準よりやや小さかったが、大きく元気な産声をあげたという=1960年(昭和35年)2月24日毎日新聞朝刊
  • 生後19日目の浩宮さまを抱いて東宮御所へ向かう美智子さま=1960年(昭和35年)3月撮影
    生後19日目の浩宮さまを抱いて東宮御所へ向かう美智子さま=1960年(昭和35年)3月撮影
  • おもちゃのトラックに浩宮さまを乗せる美智子さま=1961年(昭和36年)2月撮影
    おもちゃのトラックに浩宮さまを乗せる美智子さま=1961年(昭和36年)2月撮影
  • 第2子の礼宮文仁親王(現在の秋篠宮文仁親王)をご出産。美智子さまは昭和38年3月に流産され、ご出産が心配されていたが「こんどこそは」という国民の願いどおりの安産だった=1965年(昭和40年)11月30日毎日新聞朝刊
    第2子の礼宮文仁親王(現在の秋篠宮文仁親王)をご出産。美智子さまは昭和38年3月に流産され、ご出産が心配されていたが「こんどこそは」という国民の願いどおりの安産だった=1965年(昭和40年)11月30日毎日新聞朝刊
  • 奥浜名湖に遊びに行き、船からゴムボートに乗り移ろうとする皇太子さまと浩宮さま。それを船から見守る美智子さまと礼宮さま=1968年(昭和43年)8月5日撮影
    奥浜名湖に遊びに行き、船からゴムボートに乗り移ろうとする皇太子さまと浩宮さま。それを船から見守る美智子さまと礼宮さま=1968年(昭和43年)8月5日撮影
  • 上野動物園を家族そろって訪れ、新幹線型お猿電車に浩宮さまと礼宮さまを抱いて座る皇太子さまと美智子さま=1968年(昭和43年)1月撮影
    上野動物園を家族そろって訪れ、新幹線型お猿電車に浩宮さまと礼宮さまを抱いて座る皇太子さまと美智子さま=1968年(昭和43年)1月撮影
  • 初めての女のお子さまとなる紀宮清子内親王(現在の黒田清子さん)をご出産=1969年(昭和44年)4月19日毎日新聞朝刊
    初めての女のお子さまとなる紀宮清子内親王(現在の黒田清子さん)をご出産=1969年(昭和44年)4月19日毎日新聞朝刊
  • 42歳の誕生日に紀宮さまのピアノを聞く美智子さま。左は礼宮さま=1976年(昭和51年)10月撮影
    42歳の誕生日に紀宮さまのピアノを聞く美智子さま。左は礼宮さま=1976年(昭和51年)10月撮影
  • 専用の台所で食事をつくるひと時=1961年(昭和36年)10月撮影
    専用の台所で食事をつくるひと時=1961年(昭和36年)10月撮影
  • 馬術の障害レースに出場した皇太子さま。結果が振るわず美智子さまに調子を聞かれて馬上から笑い返す。美智子さまが手に持っているのは宮内庁管理部車馬課の「朝萩号」をいたわる餌のニンジン=1961年(昭和36年)11月5日撮影
    馬術の障害レースに出場した皇太子さま。結果が振るわず美智子さまに調子を聞かれて馬上から笑い返す。美智子さまが手に持っているのは宮内庁管理部車馬課の「朝萩号」をいたわる餌のニンジン=1961年(昭和36年)11月5日撮影
  • 札幌国際冬季スポーツ大会(札幌プレ・オリンピック)のため訪れた札幌で、美香保屋内スケート競技場におしのびで現れ、手を取り合ってペアスケーティングに興じる皇太子さまと美智子さま=1972年(昭和47年)2月7日撮影
    札幌国際冬季スポーツ大会(札幌プレ・オリンピック)のため訪れた札幌で、美香保屋内スケート競技場におしのびで現れ、手を取り合ってペアスケーティングに興じる皇太子さまと美智子さま=1972年(昭和47年)2月7日撮影
  • 満41歳の誕生日を控え、翌春に国王戴冠式のため訪問するネパールについて、赤坂御用地の東宮御所で一緒に勉強される皇太子さまと美智子さま=1974年(昭和49年)12月撮影
    満41歳の誕生日を控え、翌春に国王戴冠式のため訪問するネパールについて、赤坂御用地の東宮御所で一緒に勉強される皇太子さまと美智子さま=1974年(昭和49年)12月撮影
  • 2泊3日の房総半島巡りで、地元の子供から歓迎の花束を受け取る=1964年(昭和39年)3月撮影
    2泊3日の房総半島巡りで、地元の子供から歓迎の花束を受け取る=1964年(昭和39年)3月撮影
  • 東京オリンピック・貴賓席から見物される皇太子ご一家=1964年(昭和39年)10月21日撮影
    東京オリンピック・貴賓席から見物される皇太子ご一家=1964年(昭和39年)10月21日撮影
  • 東京の代々木公園陸上競技場で開かれた第2回パラリンピック東京大会の開会式で、フィールドに降りて各国選手代表に励ましの言葉を掛け握手する大会名誉会長の皇太子さまと美智子さま=1964年(昭和39年)11月8日撮影
    東京の代々木公園陸上競技場で開かれた第2回パラリンピック東京大会の開会式で、フィールドに降りて各国選手代表に励ましの言葉を掛け握手する大会名誉会長の皇太子さまと美智子さま=1964年(昭和39年)11月8日撮影
  • 福島県小川町立小川小中学校戸渡分校(後のいわき市立小川中学校戸渡分校)の生徒らが赤坂御用地の東宮御所を訪れ、ヤマユリの球根をプレゼント=1965年(昭和40年)撮影
    福島県小川町立小川小中学校戸渡分校(後のいわき市立小川中学校戸渡分校)の生徒らが赤坂御用地の東宮御所を訪れ、ヤマユリの球根をプレゼント=1965年(昭和40年)撮影
  • 三重県伊勢市で開かれた全国高校総合体育大会の総合開会式に皇太子さまと出席、放鳩式で貴賓席に迷い込んだハト1羽を保護し、机の上にそっと放つ美智子さま=1973年(昭和48年)8月1日撮影
    三重県伊勢市で開かれた全国高校総合体育大会の総合開会式に皇太子さまと出席、放鳩式で貴賓席に迷い込んだハト1羽を保護し、机の上にそっと放つ美智子さま=1973年(昭和48年)8月1日撮影
  • 第32回全日本学生・児童発明くふう展を訪れ、礼宮さまと一緒に受賞作品について製作した小学生から説明を聞く皇太子さまと美智子さま=1974年(昭和49年)2月10日撮影
    第32回全日本学生・児童発明くふう展を訪れ、礼宮さまと一緒に受賞作品について製作した小学生から説明を聞く皇太子さまと美智子さま=1974年(昭和49年)2月10日撮影
  • イギリスを訪問し、英女王エリザベス2世と競馬場で懇談する美智子さま=1976年(昭和51年)6月17日撮影
    イギリスを訪問し、英女王エリザベス2世と競馬場で懇談する美智子さま=1976年(昭和51年)6月17日撮影
  • 沖縄海洋博覧会の開会式に名誉総裁として出席のため沖縄県を訪れ、島尻郡豊見城(後の豊見城市)に残る旧日本帝国海軍沖縄方面根拠地隊司令部の地下壕で参謀室を視察する皇太子さまと美智子さま=1975年(昭和50年)7月17日撮影
    沖縄海洋博覧会の開会式に名誉総裁として出席のため沖縄県を訪れ、島尻郡豊見城(後の豊見城市)に残る旧日本帝国海軍沖縄方面根拠地隊司令部の地下壕で参謀室を視察する皇太子さまと美智子さま=1975年(昭和50年)7月17日撮影
  • インドネシアの子供使節団と会見する美智子さま=1981年(昭和56年)年9月24日撮影
    インドネシアの子供使節団と会見する美智子さま=1981年(昭和56年)年9月24日撮影
  • ご結婚25年の銀婚式を迎えた皇太子さまと美智子さま。会見で「互いに何点差し上げられますか」との質問に、皇太子さまは「点をつけるのは難しいけれど、努力賞を」、美智子さまは「殿下のお導きがなかったら、私は何もできませんでした。差し上げるとしたら感謝状を……」と答えた=1984年(昭和59年)4月10日毎日新聞朝刊
    ご結婚25年の銀婚式を迎えた皇太子さまと美智子さま。会見で「互いに何点差し上げられますか」との質問に、皇太子さまは「点をつけるのは難しいけれど、努力賞を」、美智子さまは「殿下のお導きがなかったら、私は何もできませんでした。差し上げるとしたら感謝状を……」と答えた=1984年(昭和59年)4月10日毎日新聞朝刊
  • 伊豆大島の三原山噴火による全島避難で、東京都老人医療センター(東村山市)に収容された「社会福祉法人養和会大島老人ホーム」の車椅子のお年寄りを見舞い、言葉を掛けて励ます美智子さま=1986年(昭和61年)12月5日撮影
    伊豆大島の三原山噴火による全島避難で、東京都老人医療センター(東村山市)に収容された「社会福祉法人養和会大島老人ホーム」の車椅子のお年寄りを見舞い、言葉を掛けて励ます美智子さま=1986年(昭和61年)12月5日撮影
  • 「平成」時代が幕を開ける。新天皇はさっそく執務を始められ、書類に「明仁」と毛筆で署名をされた=1989年(平成元年)1月8日毎日新聞
    「平成」時代が幕を開ける。新天皇はさっそく執務を始められ、書類に「明仁」と毛筆で署名をされた=1989年(平成元年)1月8日毎日新聞
  • 皇太子さまが即位、第125代天皇に=1989年1月7日撮影
    皇太子さまが即位、第125代天皇に=1989年1月7日撮影
  • 即位の祝賀パレードで手を振る両陛下=皇居正門手前で1990年(平成2年)11月12日撮影
    即位の祝賀パレードで手を振る両陛下=皇居正門手前で1990年(平成2年)11月12日撮影
  • 天皇陛下の即位を披露する「即位の礼」が行われる。約2500人の参列者を前に、天皇陛下は「憲法を順守し、日本国及び日本国民の象徴としての勤めを果たす」と誓いを述べられた=1990年(平成2年)11月12日毎日新聞夕刊
    天皇陛下の即位を披露する「即位の礼」が行われる。約2500人の参列者を前に、天皇陛下は「憲法を順守し、日本国及び日本国民の象徴としての勤めを果たす」と誓いを述べられた=1990年(平成2年)11月12日毎日新聞夕刊
  • 「即位の礼」後の「大饗の儀」でお言葉を述べる天皇陛下=1990年(平成2年)11月25日撮影
    「即位の礼」後の「大饗の儀」でお言葉を述べる天皇陛下=1990年(平成2年)11月25日撮影
  • 長崎県雲仙・普賢岳噴火で、島原に入られた両陛下は114世帯541人が避難する霊丘公園の仮設住宅を訪問。隣の市立総合体育館で避難生活をする住民に時には座り込まれて親しくお見舞いの言葉をかけられた=1991年(平成3年)年7月10日撮影
    長崎県雲仙・普賢岳噴火で、島原に入られた両陛下は114世帯541人が避難する霊丘公園の仮設住宅を訪問。隣の市立総合体育館で避難生活をする住民に時には座り込まれて親しくお見舞いの言葉をかけられた=1991年(平成3年)年7月10日撮影
  • 北海道南西沖地震で被害を受けた奥尻島で、避難生活をする島民に声をかける両陛下=1993年(平成5年)7月27日撮影
    北海道南西沖地震で被害を受けた奥尻島で、避難生活をする島民に声をかける両陛下=1993年(平成5年)7月27日撮影
  • 歴代天皇として初めて沖縄を訪問し、沖縄戦の沖縄県遺族連合会の代表一人一人に声をかける両陛下=沖縄県糸満市摩文仁の丘の沖縄平和祈念堂で1993年(平成5年)4月23日撮影
    歴代天皇として初めて沖縄を訪問し、沖縄戦の沖縄県遺族連合会の代表一人一人に声をかける両陛下=沖縄県糸満市摩文仁の丘の沖縄平和祈念堂で1993年(平成5年)4月23日撮影
  • 阪神大震災で兵庫県西宮市立中央体育館に避難した被災者を見舞う両陛下=1995年(平成7年)1月31日撮影
    阪神大震災で兵庫県西宮市立中央体育館に避難した被災者を見舞う両陛下=1995年(平成7年)1月31日撮影
  • 阪神大震災の被災者を見舞う両陛下。83歳の男性が「陛下、よろしゅうお願いします」と訴えると天皇陛下は「うん」とうなずかれたという。また、子供の前にひざをつき「早く学校に行きたいね」と語りかけ、起き上がろうとしたお年寄りには「そのままでいてください」と手伝う場面も見られた=1995年(平成7年)1月31日毎日新聞大阪本社夕刊
    阪神大震災の被災者を見舞う両陛下。83歳の男性が「陛下、よろしゅうお願いします」と訴えると天皇陛下は「うん」とうなずかれたという。また、子供の前にひざをつき「早く学校に行きたいね」と語りかけ、起き上がろうとしたお年寄りには「そのままでいてください」と手伝う場面も見られた=1995年(平成7年)1月31日毎日新聞大阪本社夕刊
  • 阪神大震災で神戸市長田区の菅原市場を視察後、皇后さまはバスの窓から手話で「がんばってください」と被災者たちに語りかけた=1995年(平成7年)1月31日撮影
    阪神大震災で神戸市長田区の菅原市場を視察後、皇后さまはバスの窓から手話で「がんばってください」と被災者たちに語りかけた=1995年(平成7年)1月31日撮影
  • 触読校閲の藤野美智子さんの手をさすり、声をかける皇后さま=毎日新聞大阪本社の点字毎日編集室で1999年(平成11年)11月17日、玉置勝巳撮影
    触読校閲の藤野美智子さんの手をさすり、声をかける皇后さま=毎日新聞大阪本社の点字毎日編集室で1999年(平成11年)11月17日、玉置勝巳撮影
  • 記者会見で天皇即位10周年について感想を述べる両陛下=皇居・宮殿「石橋の間」で1999年(平成11年)11月10日、代表撮影
    記者会見で天皇即位10周年について感想を述べる両陛下=皇居・宮殿「石橋の間」で1999年(平成11年)11月10日、代表撮影
  • 天皇陛下即位10年を祝う政府主催の祝賀式典に約3万人が集まる。陛下は「心をこめて即位10年を祝ってくれたことを感謝いたします。どうもありがとう」とあいさつ=1999年(平成11年)11月13日毎日新聞朝刊
    天皇陛下即位10年を祝う政府主催の祝賀式典に約3万人が集まる。陛下は「心をこめて即位10年を祝ってくれたことを感謝いたします。どうもありがとう」とあいさつ=1999年(平成11年)11月13日毎日新聞朝刊
  • 伊勢神宮に神馬として贈られる「晴勇」が両陛下とお別れ=皇居で2004年(平成16年)10月12日、代表撮影
    伊勢神宮に神馬として贈られる「晴勇」が両陛下とお別れ=皇居で2004年(平成16年)10月12日、代表撮影
  • 新潟県中越地震の被災者を見舞う両陛下。大規模災害の被災地訪問は阪神大震災以来で、自衛隊のヘリで上空から旧山古志村を視察後、村民が避難生活を送る高校の体育館を訪れ、被災者を励ました=2004年(平成16年)11月6日毎日新聞夕刊
    新潟県中越地震の被災者を見舞う両陛下。大規模災害の被災地訪問は阪神大震災以来で、自衛隊のヘリで上空から旧山古志村を視察後、村民が避難生活を送る高校の体育館を訪れ、被災者を励ました=2004年(平成16年)11月6日毎日新聞夕刊
  • 新潟県中越地震で、新潟県小千谷市の同市総合体育館で被災者に話しかける両陛下=2004年(平成16年)11月6日、小関勉撮影
    新潟県中越地震で、新潟県小千谷市の同市総合体育館で被災者に話しかける両陛下=2004年(平成16年)11月6日、小関勉撮影
  • 新潟県中越地震で被災したお年寄りは、皇后さまに話しかけられた後、ぎゅっと手を握りしめた=新潟県小千谷市の小千谷市総合体育館で2004年(平成16年)11月6日、小関勉撮影
    新潟県中越地震で被災したお年寄りは、皇后さまに話しかけられた後、ぎゅっと手を握りしめた=新潟県小千谷市の小千谷市総合体育館で2004年(平成16年)11月6日、小関勉撮影
  • 新潟・旧山古志村を訪れた両陛下=2008年(平成20年)9月8日、兵藤公治撮影
    新潟・旧山古志村を訪れた両陛下=2008年(平成20年)9月8日、兵藤公治撮影
  • 「クールビズ」姿で愛・地球博のグローバル・ループから会場を見学する両陛下=愛・地球博長久手会場で2005年(平成17年)年7月13日、片山喜久哉撮影
    「クールビズ」姿で愛・地球博のグローバル・ループから会場を見学する両陛下=愛・地球博長久手会場で2005年(平成17年)年7月13日、片山喜久哉撮影
  • 愛・地球博のカナダ館に向かう途中、入場者の歓迎に応える両陛下=愛知万博長久手会場で2005年(平成17年)年7月13日、片山喜久哉撮影
    愛・地球博のカナダ館に向かう途中、入場者の歓迎に応える両陛下=愛知万博長久手会場で2005年(平成17年)年7月13日、片山喜久哉撮影
  • 「鎮魂・慰霊の旅」でサイパン島を訪れ、多くの日本人が身を投じたスーサイド・クリフからがけ下を見つめる両陛下=サイパンで2005年(平成17年)6月28日、大西達也撮影
    「鎮魂・慰霊の旅」でサイパン島を訪れ、多くの日本人が身を投じたスーサイド・クリフからがけ下を見つめる両陛下=サイパンで2005年(平成17年)6月28日、大西達也撮影
  • サイパン地上戦に参加した元日本兵の大池清一さんが(両陛下の前で)砂浜にほふくして米軍の射撃を避けた様子を再現。「あの時の焼けつくような砂の熱さが忘れられません」と述懐した=2005年(平成17年)6月28日、代表撮影
    サイパン地上戦に参加した元日本兵の大池清一さんが(両陛下の前で)砂浜にほふくして米軍の射撃を避けた様子を再現。「あの時の焼けつくような砂の熱さが忘れられません」と述懐した=2005年(平成17年)6月28日、代表撮影
  • 三宅島訪問の際、阿古小学校で出迎えた島民に言葉をかける両陛下=三宅島で2006年(平成18年)年3月7日、代表撮影
    三宅島訪問の際、阿古小学校で出迎えた島民に言葉をかける両陛下=三宅島で2006年(平成18年)年3月7日、代表撮影
  • 襟裳岬から植林地を眺める両陛下=北海道えりも町で2006年(平成18年)9月8日、笈田直樹撮影
    襟裳岬から植林地を眺める両陛下=北海道えりも町で2006年(平成18年)9月8日、笈田直樹撮影
  • 福岡沖玄界地震被害者の仮設住宅を訪問、玄界島の島民に声をかける皇后さま=福岡市中央区で2007年(平成19年)10月29日、山下恭二撮影
    福岡沖玄界地震被害者の仮設住宅を訪問、玄界島の島民に声をかける皇后さま=福岡市中央区で2007年(平成19年)10月29日、山下恭二撮影
  • 天皇陛下が新潟中越沖地震の避難住民らを訪問、お年寄りらに語りかけて励ます=新潟県刈羽村で2007年(平成19年)8月8日午後3時57分、代表撮影
    天皇陛下が新潟中越沖地震の避難住民らを訪問、お年寄りらに語りかけて励ます=新潟県刈羽村で2007年(平成19年)8月8日午後3時57分、代表撮影
  • 静養のため訪れた葉山御用邸近くの海岸で子供に声をかける両陛下=神奈川県葉山町で2003年(平成15年)2月25日、武市公孝撮影
    静養のため訪れた葉山御用邸近くの海岸で子供に声をかける両陛下=神奈川県葉山町で2003年(平成15年)2月25日、武市公孝撮影
  • 葉山御用邸で静養、海岸を散策後、子どもたちと言葉を交わす両陛下=神奈川県葉山町で2007年(平成19年)2月2日、川田雅浩撮影
    葉山御用邸で静養、海岸を散策後、子どもたちと言葉を交わす両陛下=神奈川県葉山町で2007年(平成19年)2月2日、川田雅浩撮影
  • シルバー人材センター会員のガーデニング作業を視察する両陛下=東京都三鷹市の三鷹市山本有三記念館で2008年(平成20年)9月19日、平田明浩撮影
    シルバー人材センター会員のガーデニング作業を視察する両陛下=東京都三鷹市の三鷹市山本有三記念館で2008年(平成20年)9月19日、平田明浩撮影
  • 会場を出る際に皇后さまの足元を気遣う天皇陛下=東京都台東区の日本学士院で2008年(平成20年)12月8日、武市公孝撮影
    会場を出る際に皇后さまの足元を気遣う天皇陛下=東京都台東区の日本学士院で2008年(平成20年)12月8日、武市公孝撮影
  • 新年の一般参賀に訪れた人たちの前に姿をみせ、手を振る両陛下=皇居で2009年(平成21年)1月2日、馬場理沙撮影
    新年の一般参賀に訪れた人たちの前に姿をみせ、手を振る両陛下=皇居で2009年(平成21年)1月2日、馬場理沙撮影

あわせて読みたい

注目の特集