アラン・ドロン

俳優引退へ “最高の美男”の軌跡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
[7/11]
  • 記者会見に臨むアラン・ドロン=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
    記者会見に臨むアラン・ドロン=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 記者会見で、葉巻に火をつけるアラン・ドロン=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
    記者会見で、葉巻に火をつけるアラン・ドロン=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 俳優のアラン・ドロン=1984年
    俳優のアラン・ドロン=1984年
  • 日本の既製服を着て、モンマルトルの石段を降りるアラン・ドロン=1971年
    日本の既製服を着て、モンマルトルの石段を降りるアラン・ドロン=1971年
  • 「危険がいっぱい」の日本公演で舞台あいさつのため来日したアラン・ドロン=1964年8月
    「危険がいっぱい」の日本公演で舞台あいさつのため来日したアラン・ドロン=1964年8月
  • 6度目の来日となったアラン・ドロン氏=1986年
    6度目の来日となったアラン・ドロン氏=1986年
  • 記者会見で語る(左から)アレキサンドラ・スチュワルト、フランソワーズ・ブリヨン、アラン・ドロン、マリー・ラフォレ、セルジュ・ブールニョギン監督=東京千代田区の東京商工会議所国際会議場で、1963年4月
    記者会見で語る(左から)アレキサンドラ・スチュワルト、フランソワーズ・ブリヨン、アラン・ドロン、マリー・ラフォレ、セルジュ・ブールニョギン監督=東京千代田区の東京商工会議所国際会議場で、1963年4月
  • 記者会見場で笑顔のアラン・ドロン(左)と三船敏郎さん=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
    記者会見場で笑顔のアラン・ドロン(左)と三船敏郎さん=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 記者会見に臨むアラン・ドロン(左)と三船敏郎さん(右)=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
    記者会見に臨むアラン・ドロン(左)と三船敏郎さん(右)=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 記者会見する笑顔のアラン・ドロン=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
    記者会見する笑顔のアラン・ドロン=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 俳優のアラン・ドロン=1987年
    俳優のアラン・ドロン=1987年
  • 記者会見に臨むアラン・ドロン=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 記者会見で、葉巻に火をつけるアラン・ドロン=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 俳優のアラン・ドロン=1984年
  • 日本の既製服を着て、モンマルトルの石段を降りるアラン・ドロン=1971年
  • 「危険がいっぱい」の日本公演で舞台あいさつのため来日したアラン・ドロン=1964年8月
  • 6度目の来日となったアラン・ドロン氏=1986年
  • 記者会見で語る(左から)アレキサンドラ・スチュワルト、フランソワーズ・ブリヨン、アラン・ドロン、マリー・ラフォレ、セルジュ・ブールニョギン監督=東京千代田区の東京商工会議所国際会議場で、1963年4月
  • 記者会見場で笑顔のアラン・ドロン(左)と三船敏郎さん=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 記者会見に臨むアラン・ドロン(左)と三船敏郎さん(右)=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 記者会見する笑顔のアラン・ドロン=東京都千代田区の帝国ホテルで1977年(昭和52年)4月18日
  • 俳優のアラン・ドロン=1987年

あわせて読みたい

ニュース特集