コソボ

「紛争」イメージ足かせ 観光の客足伸びず

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/9]
  • 紛争で破壊されたコソボ西部ジャコバの中心部=1999年撮影、地元の写真家シュケルゼン・レジャ氏提供
    紛争で破壊されたコソボ西部ジャコバの中心部=1999年撮影、地元の写真家シュケルゼン・レジャ氏提供 記事本文を読む
  • 再建されたコソボ西部ジャコバの中心部=撮影日不明、シュケルゼン・レジャ氏提供
    再建されたコソボ西部ジャコバの中心部=撮影日不明、シュケルゼン・レジャ氏提供 記事本文を読む
  • 再建され、ホテルやレストランが建ち並ぶコソボ西部ジャコバ中心部=2017年11月17日、松井聡撮影
    再建され、ホテルやレストランが建ち並ぶコソボ西部ジャコバ中心部=2017年11月17日、松井聡撮影 記事本文を読む
  • イスラム教やキリスト教の文化が混じり合った古い街並みが残るコソボ南部プリズレン=2017年11月18日、松井聡撮影
    イスラム教やキリスト教の文化が混じり合った古い街並みが残るコソボ南部プリズレン=2017年11月18日、松井聡撮影 記事本文を読む
  • 世界遺産に登録されているセルビア正教のデチャニ修道院。14世紀に建てられた=コソボ西部ペヤ近郊で2017年11月17日、松井聡撮影
    世界遺産に登録されているセルビア正教のデチャニ修道院。14世紀に建てられた=コソボ西部ペヤ近郊で2017年11月17日、松井聡撮影 記事本文を読む
  • 世界遺産のデチャニ修道院の内部はフレスコ画で覆われている=コソボ西部ペヤ近郊で2017年11月17日、松井聡撮影
    世界遺産のデチャニ修道院の内部はフレスコ画で覆われている=コソボ西部ペヤ近郊で2017年11月17日、松井聡撮影 記事本文を読む
  • 世界遺産に登録されているセルビア正教会のグラチャニツァ修道院=コソボの首都プリシュティナ近郊で2017年11月15日、松井聡撮影
    世界遺産に登録されているセルビア正教会のグラチャニツァ修道院=コソボの首都プリシュティナ近郊で2017年11月15日、松井聡撮影 記事本文を読む
  • 1世紀ごろに建てられたとみられる古代ローマ都市ウルピナの遺跡。この地域での政治、文化、経済の中心だったとされる=コソボの首都プリシュティナ近郊で2017年11月15日、松井聡撮影
    1世紀ごろに建てられたとみられる古代ローマ都市ウルピナの遺跡。この地域での政治、文化、経済の中心だったとされる=コソボの首都プリシュティナ近郊で2017年11月15日、松井聡撮影 記事本文を読む
  • 観光客の増加などを見込んで2013年に新ターミナルが整備されたコソボの首都プリシュティナにある国際空港=ターキッシュエアラインズ提供
    観光客の増加などを見込んで2013年に新ターミナルが整備されたコソボの首都プリシュティナにある国際空港=ターキッシュエアラインズ提供 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集