メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

りらくフォト

泳ぐ宝石に酔いしれて

1枚目/7枚中

色とりどりの魚やクラゲが泳ぐ水槽。その明かりが薄暗く落ち着いた雰囲気の店内を照らす。近藤熱帯魚店(大阪市北区)は、熱帯魚をめでながらお酒を楽しめるバーだ。店長の近藤充さん(39)は小さな頃から生き物好き。初めて熱帯魚を飼った時、宝石のようにきらきら輝く姿に感動した。水産大学に進んで就職したが、同じ感動を味わってもらいたいと2011年に脱サラして開業した=大阪市北区で2017年11月22日、山崎一輝撮影
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 民進 解党検討 大塚代表、12日に提案へ
  2. 名古屋 高層ビル群に虹のアーチ 
  3. 北朝鮮 金正恩氏、暗殺恐れ専用車乗らず レクサス搭乗か
  4. ストーリー 野党第1党、枝野氏の戦い(その1) 目指した議席は「20」
  5. 北朝鮮船 船員逮捕 激しい抵抗、緊迫の港 

編集部のオススメ記事

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです