ロヒンギャ

焼き打ちの跡無数 河野外相視察

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
[1/12]
  • 軍用ヘリで上空から見ると、灰色のまだら模様のようになった風景が広がっていた=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドー近郊で2018年1月13日、西脇真一撮影
    軍用ヘリで上空から見ると、灰色のまだら模様のようになった風景が広がっていた=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドー近郊で2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • 軍用ヘリで上空から見ると、灰色のまだら模様のようになった風景が広がっていた=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドー近郊で2018年1月13日、西脇真一撮影
    軍用ヘリで上空から見ると、灰色のまだら模様のようになった風景が広がっていた=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドー近郊で2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • 襲撃で焼かれた住宅を再建するため日干しれんがを運ぶ人=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドーのパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影
    襲撃で焼かれた住宅を再建するため日干しれんがを運ぶ人=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドーのパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • ロヒンギャの言葉で授業を受ける子供たち=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドーのパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影
    ロヒンギャの言葉で授業を受ける子供たち=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドーのパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • バングラデシュ国境近くに建設された避難民受け入れセンター=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
    バングラデシュ国境近くに建設された避難民受け入れセンター=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • バングラデシュ国境の川に架かる橋を警備する兵士。避難民が通過する予定になっている=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
    バングラデシュ国境の川に架かる橋を警備する兵士。避難民が通過する予定になっている=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • バングラデシュ国境の川に架かる橋を警備する兵士。避難民が通過する予定になっている=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
    バングラデシュ国境の川に架かる橋を警備する兵士。避難民が通過する予定になっている=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • バングラデシュ国境の川に架かる橋を警備する兵士。避難民が通過する予定になっている=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
    バングラデシュ国境の川に架かる橋を警備する兵士。避難民が通過する予定になっている=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • バングラデシュ国境を視察する河野太郎外相。川が国境なので、ここは既にバングラ側だ=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
    バングラデシュ国境を視察する河野太郎外相。川が国境なので、ここは既にバングラ側だ=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • 粗末なロヒンギャの住居。手前では日干しれんが造りの住宅建設が続いていた=ミャンマー・ラカイン州北部のパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影
    粗末なロヒンギャの住居。手前では日干しれんが造りの住宅建設が続いていた=ミャンマー・ラカイン州北部のパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • 村人に携帯電話を持っているかどうか尋ねる河野太郎外相(右端)=ミャンマー・ラカイン州北部のパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影
    村人に携帯電話を持っているかどうか尋ねる河野太郎外相(右端)=ミャンマー・ラカイン州北部のパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • 河野太郎外相一行の視察に気もそぞろの子供たち=ミャンマー・ラカイン州北部のパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影
    河野太郎外相一行の視察に気もそぞろの子供たち=ミャンマー・ラカイン州北部のパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影 記事本文を読む
  • 軍用ヘリで上空から見ると、灰色のまだら模様のようになった風景が広がっていた=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドー近郊で2018年1月13日、西脇真一撮影
  • 軍用ヘリで上空から見ると、灰色のまだら模様のようになった風景が広がっていた=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドー近郊で2018年1月13日、西脇真一撮影
  • 襲撃で焼かれた住宅を再建するため日干しれんがを運ぶ人=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドーのパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影
  • ロヒンギャの言葉で授業を受ける子供たち=ミャンマー・ラカイン州北部マウンドーのパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影
  • バングラデシュ国境近くに建設された避難民受け入れセンター=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
  • バングラデシュ国境の川に架かる橋を警備する兵士。避難民が通過する予定になっている=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
  • バングラデシュ国境の川に架かる橋を警備する兵士。避難民が通過する予定になっている=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
  • バングラデシュ国境の川に架かる橋を警備する兵士。避難民が通過する予定になっている=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
  • バングラデシュ国境を視察する河野太郎外相。川が国境なので、ここは既にバングラ側だ=ミャンマー・ラカイン州北部タウンピョーレッウェで2018年1月13日、西脇真一撮影
  • 粗末なロヒンギャの住居。手前では日干しれんが造りの住宅建設が続いていた=ミャンマー・ラカイン州北部のパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影
  • 村人に携帯電話を持っているかどうか尋ねる河野太郎外相(右端)=ミャンマー・ラカイン州北部のパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影
  • 河野太郎外相一行の視察に気もそぞろの子供たち=ミャンマー・ラカイン州北部のパンドーピン村で2018年1月13日、西脇真一撮影

あわせて読みたい

ニュース特集