メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災7年

福島第1原発事故 避難解除区域で暮らす(その1) 「ただいま」ふるさと

1枚目/10枚中

午後6時過ぎ、スクールバスの車内で寝入ってしまった松本澄怜(すみれ)ちゃん(4)は母敦子さん(37)に抱きかかえられながら車を降りた。「子どもを伸び伸び育てたい」と昨年11月に葛尾村への帰還を決めたが、4月に村内の幼稚園が開園されるまで、片道40分かけて三春町の幼稚園に通っている。朝は午前6時に起床し送迎のバスで登園している=福島県葛尾村で2018年2月20日、小出洋平撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐」「鬼滅」の年賀はがきに注文殺到 日本郵便の販売サイト、つながりにくく

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 高相容疑者、覚醒剤使用の疑いで逮捕 酒井法子さんの元夫 警視庁

  4. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです