豪雨

土砂崩れ、橋脚倒壊…各地で被害

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/12]
  • 閉じ込められていた自宅から救出された男性(右)=広島県坂町で2018年7月8日午後2時29分、藤井達也撮影
    閉じ込められていた自宅から救出された男性(右)=広島県坂町で2018年7月8日午後2時29分、藤井達也撮影 記事本文を読む
  • 川の水が流れ込み、川のようになった道路で動けなくなった車を押す近所の住民ら。昨日は車で通れたが、水流が増えているという=広島市安芸区矢野西で2018年7月9日午前9時43分、手塚耕一郎撮影
    川の水が流れ込み、川のようになった道路で動けなくなった車を押す近所の住民ら。昨日は車で通れたが、水流が増えているという=広島市安芸区矢野西で2018年7月9日午前9時43分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 土砂崩れの現場で重機が入れず、手作業で安否不明者を捜索する消防隊員ら=広島市安芸区矢野東で2018年7月8日午後1時5分、手塚耕一郎撮影
    土砂崩れの現場で重機が入れず、手作業で安否不明者を捜索する消防隊員ら=広島市安芸区矢野東で2018年7月8日午後1時5分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 土砂崩れで崩落した高知自動車道上り線の立川橋=高知県大豊町で2018年7月8日午後1時40分、本社ヘリから加古信志撮影
    土砂崩れで崩落した高知自動車道上り線の立川橋=高知県大豊町で2018年7月8日午後1時40分、本社ヘリから加古信志撮影 記事本文を読む
  • 土砂が流入した現場から発見された行方不明者を救急車に収容する消防隊員ら=北九州市門司区奥田で2018年7月9日午前8時24分、奥田伸一撮影
    土砂が流入した現場から発見された行方不明者を救急車に収容する消防隊員ら=北九州市門司区奥田で2018年7月9日午前8時24分、奥田伸一撮影 記事本文を読む
  • 川が氾濫し倒壊した家屋=岡山県倉敷市真備町地区で2018年7月9日午前9時2分、本社ヘリから猪飼健史撮影
    川が氾濫し倒壊した家屋=岡山県倉敷市真備町地区で2018年7月9日午前9時2分、本社ヘリから猪飼健史撮影 記事本文を読む
  • 弁当やおにぎり、総菜などの棚がほとんど空になったコンビニエンスストアの店内=総社市三輪で2018年7月9日午前9時33分、林田奈々撮影
    弁当やおにぎり、総菜などの棚がほとんど空になったコンビニエンスストアの店内=総社市三輪で2018年7月9日午前9時33分、林田奈々撮影 記事本文を読む
  • 水が引き、自宅に戻って状況を確認する女性=岡山県倉敷市真備町地区で2018年7月9日午前8時31分、望月亮一撮影
    水が引き、自宅に戻って状況を確認する女性=岡山県倉敷市真備町地区で2018年7月9日午前8時31分、望月亮一撮影 記事本文を読む
  • 川の水が流れ込んだ住宅地で土のうを積む地域の住民ら。昨日より水量が増えているという=広島市安芸区矢野西で2018年7月9日午前10時28分、手塚耕一郎撮影
    川の水が流れ込んだ住宅地で土のうを積む地域の住民ら。昨日より水量が増えているという=広島市安芸区矢野西で2018年7月9日午前10時28分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 豪雨で浸水した家屋=広島県三原市で2018年7月9日午前9時40分、本社ヘリから猪飼健史撮影
    豪雨で浸水した家屋=広島県三原市で2018年7月9日午前9時40分、本社ヘリから猪飼健史撮影 記事本文を読む
  • 川の水が流れ込み、川のようになった道路で自転車を押す女性。昨日に比べて、水流が増えているという=広島市安芸区矢野西で2018年7月9日午前9時47分、手塚耕一郎撮影
    川の水が流れ込み、川のようになった道路で自転車を押す女性。昨日に比べて、水流が増えているという=広島市安芸区矢野西で2018年7月9日午前9時47分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • JR芸備線の鉄橋が流された現場=広島市安佐北区白木町三田で2018年7月8日午後3時57分、岡本幸信撮影
    JR芸備線の鉄橋が流された現場=広島市安佐北区白木町三田で2018年7月8日午後3時57分、岡本幸信撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集