西日本豪雨

死者176人不明61人に 猛暑の中捜索活動

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/10]
  • 大規模な土砂崩れ現場で安否不明者を捜索する消防隊員=広島県熊野町で2018年7月11日午前11時12分、藤井達也撮影
    大規模な土砂崩れ現場で安否不明者を捜索する消防隊員=広島県熊野町で2018年7月11日午前11時12分、藤井達也撮影 記事本文を読む
  • 安否不明者を捜索する消防隊員たち=広島県熊野町で2018年7月11日午前9時8分、藤井達也撮影
    安否不明者を捜索する消防隊員たち=広島県熊野町で2018年7月11日午前9時8分、藤井達也撮影 記事本文を読む
  • 土砂に押し流された住宅地で捜索をする警察官ら=広島県坂町で2018年7月11日午前9時15分、本社ヘリから小出洋平撮影
    土砂に押し流された住宅地で捜索をする警察官ら=広島県坂町で2018年7月11日午前9時15分、本社ヘリから小出洋平撮影 記事本文を読む
  • 土砂に覆われた住宅地で捜索をする警察官ら=広島県坂町で2018年7月11日午前9時15分、本社ヘリから小出洋平撮影
    土砂に覆われた住宅地で捜索をする警察官ら=広島県坂町で2018年7月11日午前9時15分、本社ヘリから小出洋平撮影 記事本文を読む
  • 土砂崩れにより、自宅近くで行方不明になっている18歳男性を捜索するため、呼びかけに集まった大勢のボランティア=広島市安芸区矢野東で2018年7月11日午前9時24分、手塚耕一郎撮影
    土砂崩れにより、自宅近くで行方不明になっている18歳男性を捜索するため、呼びかけに集まった大勢のボランティア=広島市安芸区矢野東で2018年7月11日午前9時24分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 避難所の岡田小学校でボランティアと早朝から忙しく働く市職員(中央)=岡山県倉敷市真備地区で2018年7月11日午前9時21分、平川義之撮影
    避難所の岡田小学校でボランティアと早朝から忙しく働く市職員(中央)=岡山県倉敷市真備地区で2018年7月11日午前9時21分、平川義之撮影 記事本文を読む
  • 自転車置き場で避難者の洗濯物を干す場所を作る男性=広島県熊野町で2018年7月11日午前8時36分、藤井達也撮影
    自転車置き場で避難者の洗濯物を干す場所を作る男性=広島県熊野町で2018年7月11日午前8時36分、藤井達也撮影 記事本文を読む
  • 肱川の氾濫により被災した人たちが持ち込んだ大量のゴミ=愛媛県西予市で2018年7月11日午前9時54分、山崎一輝撮影
    肱川の氾濫により被災した人たちが持ち込んだ大量のゴミ=愛媛県西予市で2018年7月11日午前9時54分、山崎一輝撮影 記事本文を読む
  • 肱川の氾濫により出たゴミを車の荷台から下ろす人たち=愛媛県西予市で2018年7月11日午前10時27分、山崎一輝撮影
    肱川の氾濫により出たゴミを車の荷台から下ろす人たち=愛媛県西予市で2018年7月11日午前10時27分、山崎一輝撮影 記事本文を読む
  • 避難所を訪れ、被災者を激励する安倍晋三首相=岡山県倉敷市で2018年7月11日午前11時15分(代表撮影)
    避難所を訪れ、被災者を激励する安倍晋三首相=岡山県倉敷市で2018年7月11日午前11時15分(代表撮影) 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集