写真

原爆投下後の広島、新たに32カット 米などで収集

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/28]
  • 広広島護国神社跡で行われている平和復興祭関連行事。右側には盆踊り大会のための和太鼓が見える=1946年8月5~7日ごろ、米科学アカデミー所蔵
    広広島護国神社跡で行われている平和復興祭関連行事。右側には盆踊り大会のための和太鼓が見える=1946年8月5~7日ごろ、米科学アカデミー所蔵 記事本文を読む
  • 広島県商工経済会(現広島商工会議所)から撮影された原爆ドーム付近=1946年8月5~7日ごろ、米科学アカデミー所蔵
    広島県商工経済会(現広島商工会議所)から撮影された原爆ドーム付近=1946年8月5~7日ごろ、米科学アカデミー所蔵 記事本文を読む
  • 広島県商工経済会(現広島商工会議所)から撮影された相生橋=1946年8月5~7日ごろ、米科学アカデミー所蔵
    広島県商工経済会(現広島商工会議所)から撮影された相生橋=1946年8月5~7日ごろ、米科学アカデミー所蔵 記事本文を読む
  • 南西側から撮影した建設中の原爆資料館本館=1951~55年ごろ、米科学アカデミー所蔵
    南西側から撮影した建設中の原爆資料館本館=1951~55年ごろ、米科学アカデミー所蔵 記事本文を読む
  • 建設中の原爆資料館内部=1951~55年ごろ、米科学アカデミー所蔵
    建設中の原爆資料館内部=1951~55年ごろ、米科学アカデミー所蔵 記事本文を読む
  • 爆心地付近に建てられた建造物。アルバムに「爆心地付近の驚くべき復興」とメモがあった=1948年12月30日撮影、マッカーサー記念館所蔵
    爆心地付近に建てられた建造物。アルバムに「爆心地付近の驚くべき復興」とメモがあった=1948年12月30日撮影、マッカーサー記念館所蔵 記事本文を読む
  • 旅行中の外国人夫妻と広島の子供たちとの記念撮影=1948年12月30日撮影、マッカーサー記念館所蔵
    旅行中の外国人夫妻と広島の子供たちとの記念撮影=1948年12月30日撮影、マッカーサー記念館所蔵 記事本文を読む
  • 舟入地域から北を撮影した航空写真。右下には、県庁、県病院、與楽園(よらくえん)が見える=1945年10月以降、米軍撮影、マッカーサー記念館所蔵
    舟入地域から北を撮影した航空写真。右下には、県庁、県病院、與楽園(よらくえん)が見える=1945年10月以降、米軍撮影、マッカーサー記念館所蔵 記事本文を読む
  • 英語の看板にかけ替えられた広島市役所=1945年秋ごろ撮影、米海兵隊歴史部所蔵
    英語の看板にかけ替えられた広島市役所=1945年秋ごろ撮影、米海兵隊歴史部所蔵 記事本文を読む
  • 広島赤十字病院内に設置されたABCC(米原爆傷害調査委員会)の研究室。日本人スタッフが血球数検査を行っている=1947年10月26日米軍撮影、米科学アカデミー所蔵
    広島赤十字病院内に設置されたABCC(米原爆傷害調査委員会)の研究室。日本人スタッフが血球数検査を行っている=1947年10月26日米軍撮影、米科学アカデミー所蔵 記事本文を読む
  • 南西から見た広島流川教会(右奥)。手前に自動車が倒れている=1945年秋ごろ撮影、米海兵隊歴史部所蔵
    南西から見た広島流川教会(右奥)。手前に自動車が倒れている=1945年秋ごろ撮影、米海兵隊歴史部所蔵 記事本文を読む
  • 写真中央の多くの樹木が残る場所が泉邸(現縮景園)。南に向けて撮影したもの=1946年ごろ撮影、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    写真中央の多くの樹木が残る場所が泉邸(現縮景園)。南に向けて撮影したもの=1946年ごろ撮影、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 八丁堀電停の混雑する路面電車。車両に「安全第一」「SAF(E)TY FIRST」の文字が書かれている=1947年6月9~15日ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    八丁堀電停の混雑する路面電車。車両に「安全第一」「SAF(E)TY FIRST」の文字が書かれている=1947年6月9~15日ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 英連邦軍の飛行機が交通安全を呼びかけるチラシをまく様子=1947年6月9~15日ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    英連邦軍の飛行機が交通安全を呼びかけるチラシをまく様子=1947年6月9~15日ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 広島駅。1947年6月の「安全週間」で設置された三角柱が中央に見える=1947年夏ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    広島駅。1947年6月の「安全週間」で設置された三角柱が中央に見える=1947年夏ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 福屋新館から北東を望む。中央左は広島流川教会=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    福屋新館から北東を望む。中央左は広島流川教会=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 福屋新館から東を望む。右奥には比治山が見える=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    福屋新館から東を望む。右奥には比治山が見える=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 福屋新館から南東を望む=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    福屋新館から南東を望む=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 福屋新館から南西を望む。右奥には原爆ドームが見える=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    福屋新館から南西を望む。右奥には原爆ドームが見える=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 福屋新館から西を望む。中央には原爆ドームが見える=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    福屋新館から西を望む。中央には原爆ドームが見える=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 福屋新館から北西を望む。左端には広島県商工経済会(現広島商工会議所)が見える=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    福屋新館から北西を望む。左端には広島県商工経済会(現広島商工会議所)が見える=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 福屋新館から北西を望む=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    福屋新館から北西を望む=1947年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 昭和天皇を一目見ようと集まった人々を警官がおさえようとしている=1947年12月5日撮影、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    昭和天皇を一目見ようと集まった人々を警官がおさえようとしている=1947年12月5日撮影、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 昭和天皇行幸を記念して原爆ドーム北側に設置された「平和記念塔」または「平和の碑」と呼ばれたモニュメント前での進駐軍の記念撮影=1947年12月~1948年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    昭和天皇行幸を記念して原爆ドーム北側に設置された「平和記念塔」または「平和の碑」と呼ばれたモニュメント前での進駐軍の記念撮影=1947年12月~1948年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 原爆ドームと昭和天皇行幸を記念して設置された「平和記念塔」または「平和の碑」と呼ばれたモニュメント=1947年12月~1948年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    原爆ドームと昭和天皇行幸を記念して設置された「平和記念塔」または「平和の碑」と呼ばれたモニュメント=1947年12月~1948年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 原爆ドームの元安川側の入り口にて撮影する進駐軍=1947年12月~1948年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    原爆ドームの元安川側の入り口にて撮影する進駐軍=1947年12月~1948年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 爆心地付近の広島郵便局の鉄塔に設置された「CENTER OF IMPACT」看板前で記念撮影する進駐軍=1947年12月~1948年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    爆心地付近の広島郵便局の鉄塔に設置された「CENTER OF IMPACT」看板前で記念撮影する進駐軍=1947年12月~1948年ごろ、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む
  • 平和記念公園の原爆ドーム対岸で行われた第2回広島平和祭の様子=1948年8月6日撮影、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵
    平和記念公園の原爆ドーム対岸で行われた第2回広島平和祭の様子=1948年8月6日撮影、アレクサンダー・ターンブル図書館所蔵 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集