メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真

原爆投下後の広島、新たに32カット 米などで収集

10枚目/28枚中

広島赤十字病院内に設置されたABCC(米原爆傷害調査委員会)の研究室。日本人スタッフが血球数検査を行っている=1947年10月26日米軍撮影、米科学アカデミー所蔵

おすすめ記事

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 孫正義氏、ビットコインで145億円損失か
  2. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  3. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  4. ごみ部屋 女性を救出…体埋もれ、両足壊死
  5. みんなのごみ 廃品回収 紛れる違法業者

編集部のオススメ記事

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです