特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

頂点へ

高校野球2018秋 北信越

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/17]
  • 【松本第一―金津】七回裏金津2死一塁、多田新が山川の二塁打で本塁を狙ったが、松本第一が好守を見せタッチアウト=三条市の三条パール金属スタジアムで2018年10月13日午前10時21分、原奈摘撮影
    【松本第一―金津】七回裏金津2死一塁、多田新が山川の二塁打で本塁を狙ったが、松本第一が好守を見せタッチアウト=三条市の三条パール金属スタジアムで2018年10月13日午前10時21分、原奈摘撮影
  • 【啓新―富山第一】六回表啓新2死満塁、小野田が走者一掃の3点適時打を放ち試合をひっくり返す=新潟県長岡市で2018年10月13日午前10時58分、堀祐馬撮影
    【啓新―富山第一】六回表啓新2死満塁、小野田が走者一掃の3点適時打を放ち試合をひっくり返す=新潟県長岡市で2018年10月13日午前10時58分、堀祐馬撮影
  • 【星稜―関根学園】二回表星稜1死二、三塁、野選で三走・福本がタッチをかいくぐり生還、1点追加=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月13日午前9時16分、北村秀徳撮影
    【星稜―関根学園】二回表星稜1死二、三塁、野選で三走・福本がタッチをかいくぐり生還、1点追加=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月13日午前9時16分、北村秀徳撮影
  • 【福井工大福井―高岡第一】三回裏高岡第一1死一、二塁、広田の右中間適時二塁打で1点を返す=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月13日午後2時3分、北村秀徳撮影
    【福井工大福井―高岡第一】三回裏高岡第一1死一、二塁、広田の右中間適時二塁打で1点を返す=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月13日午後2時3分、北村秀徳撮影
  • 【新潟南―遊学館】三回表新潟南1死二塁、田巻の打球が敵失を誘い二塁走者岩渕が生還=長岡市で2018年10月13日午後1時6分、堀祐馬撮影
    【新潟南―遊学館】三回表新潟南1死二塁、田巻の打球が敵失を誘い二塁走者岩渕が生還=長岡市で2018年10月13日午後1時6分、堀祐馬撮影
  • 【福井工大福井―上田西】五回裏上田西1死二、三塁、小林裕が左越え3点本塁打を放つ=三条市の三条パール金属スタジアムで2018年10月14日午後0時59分、井口彩撮影
    【福井工大福井―上田西】五回裏上田西1死二、三塁、小林裕が左越え3点本塁打を放つ=三条市の三条パール金属スタジアムで2018年10月14日午後0時59分、井口彩撮影
  • 【啓新―遊学館】五回裏啓新1死三塁、安積のスクイズで1点リード=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月14日午後1時27分、北村秀徳撮影
    【啓新―遊学館】五回裏啓新1死三塁、安積のスクイズで1点リード=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月14日午後1時27分、北村秀徳撮影
  • 【松本第一―星稜】13奪三振で完封勝利した星稜の奥川=三条市の三条パールスタジアムで2018年10月14日午前10時22分、井口彩撮影
    【松本第一―星稜】13奪三振で完封勝利した星稜の奥川=三条市の三条パールスタジアムで2018年10月14日午前10時22分、井口彩撮影
  • 【日本文理―東海大諏訪】三回表日本文理2死二塁、長坂の右前適時打で1点先制=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月14日午前10時31分、北村秀徳撮影
    【日本文理―東海大諏訪】三回表日本文理2死二塁、長坂の右前適時打で1点先制=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月14日午前10時31分、北村秀徳撮影
  • 【星稜―東海大諏訪】星稜に破れ、ベンチに引き上げる東海大諏訪の選手たち=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月21日午後2時11分、原奈摘撮影
    【星稜―東海大諏訪】星稜に破れ、ベンチに引き上げる東海大諏訪の選手たち=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月21日午後2時11分、原奈摘撮影
  • 【上田西―啓新】七回裏啓新無死二、三塁、浦松の打球が跳ね、中前適時打となり2点を返す=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月21日午前11時22分、北村秀徳撮影
    【上田西―啓新】七回裏啓新無死二、三塁、浦松の打球が跳ね、中前適時打となり2点を返す=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月21日午前11時22分、北村秀徳撮影
  • 【星稜―東海大諏訪】八回表星稜2死、内山が左越えにソロ本塁打を放ち、笑顔で生還=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月21日午後2時11分、岩壁峻撮影
    【星稜―東海大諏訪】八回表星稜2死、内山が左越えにソロ本塁打を放ち、笑顔で生還=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月21日午後2時11分、岩壁峻撮影
  • 【啓新―星稜】八回表啓新1死一、三塁、幸鉢の二ゴロの間に山沢が本塁を陥れ、生還。1点差に追い上げる==新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月22日午前11時32分、岩壁峻撮影
    【啓新―星稜】八回表啓新1死一、三塁、幸鉢の二ゴロの間に山沢が本塁を陥れ、生還。1点差に追い上げる==新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月22日午前11時32分、岩壁峻撮影
  • 八回裏に登板した啓新の浦松巧投手=新潟市中央区のハードオフエコスタジアムで2018年10月22日午前11時25分、塚本恒撮影
    八回裏に登板した啓新の浦松巧投手=新潟市中央区のハードオフエコスタジアムで2018年10月22日午前11時25分、塚本恒撮影
  • 【啓新2-2星稜】延長十回裏星稜1死二塁、知田の右前打の間に山本(左)が本塁を狙うも、タッチアウト。サヨナラ機を逸する。延長十五回を戦い、2―2で引き分け再試合となった。同大会決勝での引き分け再試合は56年ぶり3回目=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月22日午後0時16分、岩壁峻撮影
    【啓新2-2星稜】延長十回裏星稜1死二塁、知田の右前打の間に山本(左)が本塁を狙うも、タッチアウト。サヨナラ機を逸する。延長十五回を戦い、2―2で引き分け再試合となった。同大会決勝での引き分け再試合は56年ぶり3回目=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月22日午後0時16分、岩壁峻撮影
  • 【星稜-啓新】五回表星稜2死二塁、知田爽汰選手の右前打で二塁走者の岡田大響選手(右)が本塁を狙うも、啓新の穴水芳喜捕手がタッチアウト=新潟市のハードオフエコスタジアムで、塚本恒撮影
    【星稜-啓新】五回表星稜2死二塁、知田爽汰選手の右前打で二塁走者の岡田大響選手(右)が本塁を狙うも、啓新の穴水芳喜捕手がタッチアウト=新潟市のハードオフエコスタジアムで、塚本恒撮影
  • 【星稜-啓新】七回表星稜2死満塁、内山の中前適時打で二塁走者の山本(右)が生還し5点目=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月23日午前11時21分、塚本恒撮影
    【星稜-啓新】七回表星稜2死満塁、内山の中前適時打で二塁走者の山本(右)が生還し5点目=新潟市のハードオフエコスタジアムで2018年10月23日午前11時21分、塚本恒撮影

あわせて読みたい