メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真特集

平成の記憶 地下鉄サリン、相模原障害者殺傷……社会に衝撃を与えた事件

16枚目/24枚中

<長崎幼児誘拐殺人事件>2003年7月1日、長崎市で4歳の男児が誘拐され、8階建て立体駐車場の屋上から突き落とされ死亡した。長崎県警は殺害を認めた中学1年の男子生徒(12)を補導。家裁は児童自立支援施設へ送致する保護処分を決定した。事件現場近くに設けられた祭壇には1カ月たっても、たくさんの供え物が並んだ=長崎市で2003年8月3日午前11時35分、横田信行撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  2. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

  3. 終わらない氷河期~疲弊する現場で 「どれくらい子どもたちと話していないだろう」 51歳個人配送業男性のため息

  4. 相模原市の40代病院職員が感染 死亡した女性を看護 外来診療休診

  5. 大規模イベント開催は「主催者の判断」 菅官房長官会見詳報

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです