メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真特集

平成の記憶 地下鉄サリン、相模原障害者殺傷……社会に衝撃を与えた事件

17枚目/24枚中

<小6同級生殺害事件>2004年6月1日、長崎県佐世保市の小学校で、小学6年の女児(12)が同級生の女児(11)にカッターナイフで切られ死亡した。加害女児は児童自立支援施設送致の保護処分に。前年に続いて起きた低年齢による凶悪事件に衝撃が広がった。写真は花束や菓子類が供えられた献花台の横を登校する児童=長崎県佐世保市で2004年6月7日午前7時48分、金澤稔撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 阪急宝塚線 急行にひかれ男性死亡 9万4000人影響 大阪・豊中

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです