メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

写真特集

平成の記憶 地下鉄サリン、相模原障害者殺傷……社会に衝撃を与えた事件

22枚目/24枚中

<尼崎連続変死事件>2011年11月9日、兵庫県尼崎市の貸倉庫でドラム缶にコンクリート詰めにされた女性の遺体が見つかったと県警が発表。その後、女性に対する傷害致死罪で起訴された角田美代子被告につながりのあった5人の遺体が次々と見つかり、連続変死事件に発展した。角田被告は殺人容疑で逮捕されたが留置場で自殺。一連の事件に関与した親族7人が起訴された。写真は遺体が見つかった民家の床下=兵庫県尼崎市で2012年10月16日

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  2. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  3. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

  4. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです