メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災8年

亡き子をしのぶ天使 大切な思い込め 岩手・陸前高田

6枚目/10枚中

「昇一 呼んでも 叫んでも 声なし」。吟じ方を記す「吟符」がついた手書きの詩吟。岩手県陸前高田市の佐藤テル子さん(80)は、避難誘導中だった長男昇一さん(当時47歳)を亡くした。師範の資格も持つが一度も聞かせたことがなかった詩吟に、息子への思いを込めた。「1つの供養になったと思う」=2019年2月、小川昌宏撮影"

おすすめ記事

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  2. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」
  5. 内閣支持率40% 「年金だけでは2000万円不足」報告書の麻生氏対応「納得できない」68% 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです