メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災8年

亡き子をしのぶ天使 大切な思い込め 岩手・陸前高田

7枚目/10枚中

「津波くっから、逃げろ」。菅野米生さん(72)幸枝さん(68)夫妻の紙芝居に、福島県いわき市のいわき海星高校の生徒が耳を傾けた。同校生徒で、避難誘導を手伝って犠牲となった工藤盛人さん(当時17歳)を描いた紙芝居。母弥生さん(55)は「盛人のことを思って演じ続ける菅野夫妻には感謝しかない」。生徒たちは工藤さんを思い、郷土芸能「じゃんがら念仏踊り」を舞った=2018年12月、小川昌宏撮影"

おすすめ記事

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  3. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. ORICON NEWS EXIT、闇営業報道で余波?「お達しが出まして…」 『M-1』への熱い思いも告白

編集部のオススメ記事

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです