メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災8年

亡き子をしのぶ天使 大切な思い込め 岩手・陸前高田

9枚目/10枚中

津波で妻を亡くした男性(84)がつくった小さな地蔵。震災から半年ほどたった頃、知人に誘われて行った陶芸教室で作った。作る内に「気づいたら妻の顔をイメージしていた」と話す。焼き上がった地蔵は仏壇に供え、毎日手を合わせている=岩手県山田町で2018年12月、渡部直樹撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「スリムクラブ」真栄田さんと内間さんを無期限謹慎処分 吉本興業、暴力団関係者パーティー出席で
  2. 暴力団関係のパーティー出席 スリムクラブ「認識、甘かった」コメント全文
  3. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  4. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  5. 「反社会的勢力を排除」吉本が異例の「決意表明」

編集部のオススメ記事

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです