東日本大震災から8年

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/8]
  • 海に向かって手を合わせる地元住民ら(中央奥は東京電力福島第1原発)=福島県浪江町で2019年3月10日午後3時18分、宮武祐希撮影
    海に向かって手を合わせる地元住民ら(中央奥は東京電力福島第1原発)=福島県浪江町で2019年3月10日午後3時18分、宮武祐希撮影
  • 松原啓太さんの墓前で手を合わせる田中彩絵美さん=岩手県大船渡市で2019年3月10日午後2時34分、渡部直樹撮影
    松原啓太さんの墓前で手を合わせる田中彩絵美さん=岩手県大船渡市で2019年3月10日午後2時34分、渡部直樹撮影
  • 避難訓練で要救護者役の住民をリヤカーで運ぶなどして高台を目指す安渡地区の住民たち。同地区では津波で約190人の犠牲者が出た。毎年地域で避難訓練を実施し、黙とうを捧げている=岩手県大槌町で2019年3月10日午後1時28分、和田大典撮影
    避難訓練で要救護者役の住民をリヤカーで運ぶなどして高台を目指す安渡地区の住民たち。同地区では津波で約190人の犠牲者が出た。毎年地域で避難訓練を実施し、黙とうを捧げている=岩手県大槌町で2019年3月10日午後1時28分、和田大典撮影
  • 日和幼稚園に通っていた我が子を亡くした遺族有志が慰霊碑を建立し、除幕式で献花する遺族=宮城県石巻市で2019年3月10日午後3時29分、佐々木順一撮影
    日和幼稚園に通っていた我が子を亡くした遺族有志が慰霊碑を建立し、除幕式で献花する遺族=宮城県石巻市で2019年3月10日午後3時29分、佐々木順一撮影
  • 旧大川小学校を訪れ、亡くなった子どもたちの冥福を祈ってシャボン玉を作る早坂由里子さん(左から2人目)ら=宮城県石巻市で2019年3月10日午後0時57分、喜屋武真之介撮影
    旧大川小学校を訪れ、亡くなった子どもたちの冥福を祈ってシャボン玉を作る早坂由里子さん(左から2人目)ら=宮城県石巻市で2019年3月10日午後0時57分、喜屋武真之介撮影
  • オープンした東日本大震災遺構・伝承館で、当時のままの姿を残す気仙沼向洋高校の旧校舎を見て回る子供たち=宮城県気仙沼市で2019年3月10日午前11時45分、小川昌宏撮影
    オープンした東日本大震災遺構・伝承館で、当時のままの姿を残す気仙沼向洋高校の旧校舎を見て回る子供たち=宮城県気仙沼市で2019年3月10日午前11時45分、小川昌宏撮影
  • 復興祈念公園「千年希望の丘」で行われた追悼行事で灯籠の灯火を見つめる参加者たち=宮城県岩沼市で2019年3月10日午後6時26分、玉城達郎撮影
    復興祈念公園「千年希望の丘」で行われた追悼行事で灯籠の灯火を見つめる参加者たち=宮城県岩沼市で2019年3月10日午後6時26分、玉城達郎撮影
  • 仮設住宅の通路で話し込む住民たち=福島県南相馬市で2019年3月10日午後0時6分、小出洋平撮影
    仮設住宅の通路で話し込む住民たち=福島県南相馬市で2019年3月10日午後0時6分、小出洋平撮影

あわせて読みたい

注目の特集