ディープインパクトの軌跡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[7/8]
  • ラストランの有馬記念を制したディープインパクト=中山競馬場で2006年12月24日、丸山博撮影
    ラストランの有馬記念を制したディープインパクト=中山競馬場で2006年12月24日、丸山博撮影
  • 有馬記念を制した後の引退式で観客の歓声に応える武豊騎手とディープインパクト=千葉県船橋市の中山競馬場で2006年12月24日、石井諭撮影
    有馬記念を制した後の引退式で観客の歓声に応える武豊騎手とディープインパクト=千葉県船橋市の中山競馬場で2006年12月24日、石井諭撮影
  • ディープインパクトの引退レースで勝利し、表彰式で横綱朝青龍と握手する武豊騎手(右)=中山競馬場で2006年12月24日、丸山博撮影
    ディープインパクトの引退レースで勝利し、表彰式で横綱朝青龍と握手する武豊騎手(右)=中山競馬場で2006年12月24日、丸山博撮影
  • 凱旋門賞失格から復帰初戦となったジャパンカップを制したディープインパクト=東京競馬場で2006年11月26日、野田武撮影
    凱旋門賞失格から復帰初戦となったジャパンカップを制したディープインパクト=東京競馬場で2006年11月26日、野田武撮影
  • ジャパンカップを制したディープインパクト(中央)。武豊騎手とオーナーの金子真人さんは手で6冠目をアピール。右は池江泰郎調教師=東京競馬場で2006年11月26日、野田武撮影
    ジャパンカップを制したディープインパクト(中央)。武豊騎手とオーナーの金子真人さんは手で6冠目をアピール。右は池江泰郎調教師=東京競馬場で2006年11月26日、野田武撮影
  • 宝塚記念を制したディープインパクト(中央)=2006年6月25日、北村隆夫撮影
    宝塚記念を制したディープインパクト(中央)=2006年6月25日、北村隆夫撮影
  • 無敗での三冠を達成し、ディープインパクトの馬上で3本の指を掲げる武豊騎手=京都競馬場で、西村剛撮影
    無敗での三冠を達成し、ディープインパクトの馬上で3本の指を掲げる武豊騎手=京都競馬場で、西村剛撮影
  • 独走で日本ダービーを制した武豊騎乗のディープインパクト=東京競馬場で、平田明浩撮影
    独走で日本ダービーを制した武豊騎乗のディープインパクト=東京競馬場で、平田明浩撮影

あわせて読みたい

注目の特集