東京五輪へ「最後の夏」 重要課題の暑さ対策の現状は?

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/15]
  • 東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会で、真夏日となる暑さの中、休憩中にミストに当たって涼む高校生ボランティア=東京都品川区の潮風公園で2019年7月24日午後2時19分、手塚耕一郎撮影
    東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会で、真夏日となる暑さの中、休憩中にミストに当たって涼む高校生ボランティア=東京都品川区の潮風公園で2019年7月24日午後2時19分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場前に、暑さ対策のテストとして設けられたミスト噴霧で涼む子供=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時1分、手塚耕一郎撮影
    東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場前に、暑さ対策のテストとして設けられたミスト噴霧で涼む子供=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時1分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会で、試合を終えて、体に氷水を直接かけるカナダ選手=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後4時38分、手塚耕一郎撮影
    東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会で、試合を終えて、体に氷水を直接かけるカナダ選手=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後4時38分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 予選に出場し、ボールをレシーブする鈴木千代(手前)と坂口由里香。接戦を制し本戦出場を決めた=東京都品川区の潮風公園で2019年7月24日午後4時25分、手塚耕一郎撮影
    予選に出場し、ボールをレシーブする鈴木千代(手前)と坂口由里香。接戦を制し本戦出場を決めた=東京都品川区の潮風公園で2019年7月24日午後4時25分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 真夏日となる炎天下の中、日差しを防いで観戦する観客ら=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日、手塚耕一郎撮影
    真夏日となる炎天下の中、日差しを防いで観戦する観客ら=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 真夏日となる炎天下の中、スポーツドリンクやお茶のペットボトルを手に観戦する観客ら=東京都品川区の潮風公園で2019年7月24日午後3時39分、手塚耕一郎撮影
    真夏日となる炎天下の中、スポーツドリンクやお茶のペットボトルを手に観戦する観客ら=東京都品川区の潮風公園で2019年7月24日午後3時39分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 真夏日となる暑さの中、会場に掲示された熱中症の注意を促すボード=東京都品川区の潮風公園で2019年7月24日午後2時15分、手塚耕一郎撮影
    真夏日となる暑さの中、会場に掲示された熱中症の注意を促すボード=東京都品川区の潮風公園で2019年7月24日午後2時15分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • ビーチバレーワールドツアーの会場前に設けられた救護所=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後0時54分、手塚耕一郎撮影
    ビーチバレーワールドツアーの会場前に設けられた救護所=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後0時54分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、手荷物検査場(PSA)の暑さ対策実験=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時20分、手塚耕一郎撮影
    東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、手荷物検査場(PSA)の暑さ対策実験=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時20分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、手荷物検査場(PSA)の暑さ対策実験=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時16分、手塚耕一郎撮影
    東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、手荷物検査場(PSA)の暑さ対策実験=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時16分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、手荷物検査場(PSA)の暑さ対策実験。周囲には柵の代わりに養護学校の生徒らが育てたアサガオの鉢植えが置かれた=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時23分、手塚耕一郎撮影
    東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、手荷物検査場(PSA)の暑さ対策実験。周囲には柵の代わりに養護学校の生徒らが育てたアサガオの鉢植えが置かれた=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時23分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、手荷物検査場(PSA)の暑さ対策実験で。暑さ指数(WBGT)の測定を行う機器=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時24分、手塚耕一郎撮影
    東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、手荷物検査場(PSA)の暑さ対策実験で。暑さ指数(WBGT)の測定を行う機器=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後1時24分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、暑さ対策で設置されたテントと扇風機=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後0時59分、手塚耕一郎撮影
    東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で行われた、暑さ対策で設置されたテントと扇風機=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後0時59分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で、炎天下の中、砂の整備を行うボランティアの高校生=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後2時43分、手塚耕一郎撮影
    東京五輪テスト大会を兼ねるビーチバレーボールワールドツアー2019東京大会の会場で、炎天下の中、砂の整備を行うボランティアの高校生=東京都品川区の潮風公園で2019年7月25日午後2時43分、手塚耕一郎撮影 記事本文を読む
  • 観客向けの主な暑さ対策
    観客向けの主な暑さ対策 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集