メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阪神大震災25年 母を亡くし医師となり自らも母に 無念思い「何ができるか」自問の日々

1枚目/9枚中

休日を長男の羚央君(手前)、長女の琉花ちゃん(中央)と過ごす尹玲花さん=東京都港区で2019年12月29日、大西岳彦撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  2. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

  3. 困窮の末、57歳母と24歳長男死亡 ガス・水道止まり食料もなく 大阪・八尾の集合住宅

  4. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  5. 東京ディズニーランドとディズニーシー休園へ 29日から3月15日まで臨時休園

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです