阪神大震災25年

母に寄り添い、震災の語り部に 息子の「宝物」のワープロが紡いだ25年

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/4]
  • 震災で亡くなった工藤純さんの遺品で、母延子さんが使い続けたワープロ=神戸市中央区の人と防災未来センターで2020年1月15日午後2時37分、小松雄介撮影
    震災で亡くなった工藤純さんの遺品で、母延子さんが使い続けたワープロ=神戸市中央区の人と防災未来センターで2020年1月15日午後2時37分、小松雄介撮影
  • 神戸大主催の慰霊式に参列した工藤延子さん=神戸市灘区で2020年1月17日午後1時14分、平川義之撮影
    神戸大主催の慰霊式に参列した工藤延子さん=神戸市灘区で2020年1月17日午後1時14分、平川義之撮影
  • 震災で亡くなった工藤純さんの遺品で、母延子さんが使い続けたワープロ=神戸市中央区の人と防災未来センターで2020年1月15日午後2時43分、小松雄介撮影
    震災で亡くなった工藤純さんの遺品で、母延子さんが使い続けたワープロ=神戸市中央区の人と防災未来センターで2020年1月15日午後2時43分、小松雄介撮影
  • 神戸大主催の慰霊式に参列し、黙とうする工藤延子さん=神戸市灘区で2020年1月17日午後0時半、平川義之撮影
    神戸大主催の慰霊式に参列し、黙とうする工藤延子さん=神戸市灘区で2020年1月17日午後0時半、平川義之撮影

あわせて読みたい

注目の特集