熊本地震4年 つなぐ58の爪痕

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/11]
  • 熊本地震で崩れた立野地区の山腹。復旧工事が進む=熊本県南阿蘇村で2020年3月21日、本社ヘリから上入来尚撮影
    熊本地震で崩れた立野地区の山腹。復旧工事が進む=熊本県南阿蘇村で2020年3月21日、本社ヘリから上入来尚撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震で崩れた立野地区の山腹。復旧工事が進む=熊本県南阿蘇村で2020年3月21日、本社ヘリから上入来尚撮影
    熊本地震で崩れた立野地区の山腹。復旧工事が進む=熊本県南阿蘇村で2020年3月21日、本社ヘリから上入来尚撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震で阿蘇大橋が崩落した現場に残る橋桁=熊本県南阿蘇村で2020年3月21日、本社ヘリから上入来尚撮影
    熊本地震で阿蘇大橋が崩落した現場に残る橋桁=熊本県南阿蘇村で2020年3月21日、本社ヘリから上入来尚撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震で崩落した阿蘇大橋の橋桁=熊本県南阿蘇村で2020年3月21日、本社ヘリから上入来尚撮影
    熊本地震で崩落した阿蘇大橋の橋桁=熊本県南阿蘇村で2020年3月21日、本社ヘリから上入来尚撮影 記事本文を読む
  • 活断層の地割れ跡が残る東海大旧阿蘇キャンパス1号館=熊本県南阿蘇村で2020年3月23日、津村豊和撮影
    活断層の地割れ跡が残る東海大旧阿蘇キャンパス1号館=熊本県南阿蘇村で2020年3月23日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震の被害が保存されている東海大旧阿蘇キャンパス1号館=熊本県南阿蘇村で2020年3月23日、津村豊和撮影
    熊本地震の被害が保存されている東海大旧阿蘇キャンパス1号館=熊本県南阿蘇村で2020年3月23日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震の被害が保存されている東海大旧阿蘇キャンパス1号館=熊本県南阿蘇村で2020年3月23日、津村豊和撮影
    熊本地震の被害が保存されている東海大旧阿蘇キャンパス1号館=熊本県南阿蘇村で2020年3月23日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 石積みの斜面が崩れた潮井神社=熊本県益城町で2020年3月23日、津村豊和撮影
    石積みの斜面が崩れた潮井神社=熊本県益城町で2020年3月23日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 石積みの斜面が崩れた潮井神社=熊本県益城町で2020年3月23日、津村豊和撮影
    石積みの斜面が崩れた潮井神社=熊本県益城町で2020年3月23日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 谷川地区の表出断層=熊本県益城町で2020年3月23日、津村豊和撮影
    谷川地区の表出断層=熊本県益城町で2020年3月23日、津村豊和撮影 記事本文を読む
  • 熊本地震の本震1週間後の益城町谷川地区の断層。現状保存へ作業が続く=2016年4月23日、熊本県提供
    熊本地震の本震1週間後の益城町谷川地区の断層。現状保存へ作業が続く=2016年4月23日、熊本県提供 記事本文を読む

あわせて読みたい

注目の特集