メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イスタンブールの博物館「アヤソフィア」を再びモスクに 大統領が命令 ユネスコは懸念

1枚目/9枚中

6世紀にキリスト教の大聖堂として建立され、ビザンチン建築の最高傑作としてユネスコの世界文化遺産にも登録されている「アヤソフィア」の内部。無宗教の博物館と定めた1934年の政令以降は博物館として使われているが、トルコの最高行政裁判所が同政令を無効とする判決を発表。エルドアン大統領はモスクとする大統領令に署名した=トルコ・イスタンブールで2012年4月23日、手塚耕一郎撮影

おすすめ記事

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪で新たに151人コロナ感染 重症者は70人で過去最多

  2. クックパッドニュース 一房買っても安心!覚えておくと便利な「バナナの保存法」

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  5. 「逮捕は時間の問題」「抗議運動、続けていく自信はある」香港の民主活動家・黄之鋒氏 覚悟を語る

編集部のオススメ記事

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです