大型遊具が避難施設になる防災公園 平時は観光スポット 山口・防府

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/9]
  • 災害発生を想定した訓練で避難施設になった大型遊具。黄色い部分がテント=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時38分、林大樹撮影
    災害発生を想定した訓練で避難施設になった大型遊具。黄色い部分がテント=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時38分、林大樹撮影 記事本文を読む
  • 避難施設になる大型遊具=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前10時41分、林大樹撮影
    避難施設になる大型遊具=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前10時41分、林大樹撮影 記事本文を読む
  • 大型遊具を使った避難施設内部を体験する参加者=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時33分、林大樹撮影
    大型遊具を使った避難施設内部を体験する参加者=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時33分、林大樹撮影 記事本文を読む
  • 大型遊具を使った避難施設の内部=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時半、林大樹撮影
    大型遊具を使った避難施設の内部=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時半、林大樹撮影 記事本文を読む
  • 雨風をしのげるテントを大型遊具内に設営する様子=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時32分、林大樹撮影
    雨風をしのげるテントを大型遊具内に設営する様子=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時32分、林大樹撮影 記事本文を読む
  • 普段はベンチがある「あずまや」はテントを張ることで会議室にもなる=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時49分、林大樹撮影
    普段はベンチがある「あずまや」はテントを張ることで会議室にもなる=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時49分、林大樹撮影 記事本文を読む
  • ベンチがある場所にテントを張って会議室に=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時41分、林大樹撮影
    ベンチがある場所にテントを張って会議室に=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時41分、林大樹撮影 記事本文を読む
  • 公園に設置されたUSB充電器=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時46分、林大樹撮影
    公園に設置されたUSB充電器=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時46分、林大樹撮影 記事本文を読む
  • ベンチの下にはかまどがある=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時40分、林大樹撮影
    ベンチの下にはかまどがある=山口県防府市の新築地町防災公園で2020年8月14日午前9時40分、林大樹撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

関連記事

ニュース特集