「幻の橋」美しいアーチ見納め? 損傷進むタウシュベツ川橋梁 旧国鉄士幌線

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
[1/8]
  • 上流側から望むタウシュベツ川橋梁の全景=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影
    上流側から望むタウシュベツ川橋梁の全景=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影 記事本文を読む
  • 傷みが激しいタウシュベツ川橋梁のアーチ部分。下部に崩落した岩石が積もっている=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影
    傷みが激しいタウシュベツ川橋梁のアーチ部分。下部に崩落した岩石が積もっている=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影 記事本文を読む
  • タウシュベツ川橋梁でも特に傷みが激しい部分=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影
    タウシュベツ川橋梁でも特に傷みが激しい部分=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影 記事本文を読む
  • 糠平ダム湖内にあるタウシュベツ川橋梁。例年なら秋には水没することもあるが、今年は珍しく水位が上がっていない=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影
    糠平ダム湖内にあるタウシュベツ川橋梁。例年なら秋には水没することもあるが、今年は珍しく水位が上がっていない=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影 記事本文を読む
  • 今年4月に崩落した部分。アーチが薄くなり、下にがれきが積もっている=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影
    今年4月に崩落した部分。アーチが薄くなり、下にがれきが積もっている=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影 記事本文を読む
  • タウシュベツ川橋梁周辺には近付かないようロープが張られている=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影
    タウシュベツ川橋梁周辺には近付かないようロープが張られている=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影 記事本文を読む
  • 上流側から見たタウシュベツ川橋梁の全景。水位が上がるとアーチが水面に映り「めがね橋」になる=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影
    上流側から見たタウシュベツ川橋梁の全景。水位が上がるとアーチが水面に映り「めがね橋」になる=北海道上士幌町で2020年9月23日、山本直撮影 記事本文を読む

あわせて読みたい

次に読みたい

注目の特集